既婚女性にキスする独身男性の「本気度」は?人妻にキスする男性心理

  • キスされて本気になっちゃいそう…どうすればいい?

    既婚女性は「女」として扱われたり大事にされる事に飢えているかもしれませんが、だからといって決して愛されていない訳では無いことを忘れないでいて欲しいのです。

    キスは既婚女性にとっては、女としての高揚感を強く感じる出来事でしょうが、そこに愛があるかを少し立ち止まってしっかり考えてみましょう。

    本当の愛か確認


    「いつか俺と一緒になってよ」この言葉は不倫している男性がよく口にする常套句で、心のどこかでこの言葉を信じたり、求められてると嬉しくなる女心を利用しているのです。

    既婚女性は日常生活では大切にされている実感が薄く、女として必要とされているという証の言葉に弱いので、まやかしの言葉だと薄々解っていても信じたくなってしまうものなのかもしれません。

    全員が全員、嘘の言葉ではないと思いますが、その言葉に「本当の愛」があるか、自分にも問いかけてみるのも必要ですね。

    隠し事はいつかバレる


    もし、既婚女性が旦那以外に自分を大事にしてくれるパートナーが出来たとして、そうすれば必然的に二面性の生活を送ることになり、最初はそれが刺激的だったりするようです。

    でも、秘密の共有で楽しいのは最初だけで、既婚女性にとっては安定した生活に爆弾を落としかねない秘密を常に抱えているという現実にビクビクしてしまうようになってくるのは時間の問題です。

    死ぬまでバレない嘘を突き通すことは不可能で、何よりその嘘がバレた時は離婚という修羅場に直結することになるでしょうね。

    信頼を失えば友人も失う


    関係ないように感じることですが、浮気や不倫を経験した体験談としてよく耳にするのが、友人関係の崩壊と言われています。

    不貞行為であるとか社会的なことよりも、自身が既婚女性であることを忘れ、周りを顧みることができないほど相手に夢中になり、友人を疎かにして信用をなくしてしまうとこのような結果になることが多いようです。

    家族を思い出す


    ふとした時に周りを見渡して、自分が本当に幸せかと思うのは、既婚女性でなくともどんな人でもあることです。

    変わらない毎日に埋もれて色褪せてしまっているかもしれませんが、出会って結婚を決めた時から今に到るまで、旦那様からたくさんの愛を受けているはずです。

    今の家族の大切さを決して疎かにせず、一番大切にしなくてはいけない家族を傷付けるようなことはしないようにしましょう。

    流される女になるべからず!


    既婚女性が「女」として見られ誘われるというのは、結婚して失われた評価を再び感じられる最高の賞賛のように思えるかもしれません。

    でも、相手のリードに流されるままの態度でいると、時には思った以上のリスクを背負うことになるかもしれないので要注意です。

    独身男性をその気にさせるなんて素敵なことですから、モテるための頑張りは忘れずに、本当に大切な人と一緒に幸せを掴んでいて下さ

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)