【職場恋愛】男性が送る脈なしサインとは?行動や発言で分かる!?

  • 男性に聞いた!脈なしと判断した同僚女性の言動は?

    男性はどういう女性を脈なしと判断するのでしょうか。ここでは職場恋愛をしたい女性にとって、致命的な脈なし認定される言動についていくつかご紹介していきます。

    同僚の悪口を言う姿に幻滅…


    「職場のAさんは口を開けば同僚の悪口ばかり。しかもその場にいない人の話をするんです。女性同士にとってはよくあることなのかもしれませんけど、僕は受け入れられませんでした。」(20代男性)など、女性が悪口を言う姿に幻滅して脈なし認定したという男性も。

    悪口を言うのは女性同士の間であいさつのような側面があるのは否めません。悪口を言い合うことで結束を強くしている場合もあるでしょう。しかしあからさまに悪口ばかり言っている姿はけっして美しいものではありません。

    仕事の愚痴しか言わない


    「同僚のBはとにかく嫌々仕事をします。ちょっといつもと違う仕事を頼まれると、「なんで私が」とか「〇〇さんが休んだから」とか、本当に嫌そうに仕事をするんです。こっちまで気分が萎えます。」(20代男性)など、仕事の愚痴が絶えないことで脈なし認定された女性も。

    仕事は確かに楽しいものではありません。疲れがたまれば余計な仕事を頼まれるとイライラしてしまっても仕方がないでしょう。しかしそれをいかにも嫌々やっていては、悪い印象しか残りません。

    何かにつけてやる気がない


    「隣の島に座っているEさん、何かにつけて本当にやる気がないんですよね。気力がないというか顔が常に青白いというか。見てるこっちも元気がなくなってきます。」(20代男性)など、やる気がない女性も脈なし認定されてしまうようです。

    確かにやる気がなくて気力を感じない人は、男性でも女性でもあまり側にいてほしいと思わないでしょう。職場の同僚としてもあまり心地よいものではないのに、さらに恋愛対象になどになるはずもありません。

    職場で男探ししかしない


    「この前入ったばかりの人なんだけど、職場に何しに来てるのってぐらいチャラチャラしてるんですよね。チャラチャラって言葉が本当にピッタリ。男とみるとかたっぱしから話しかけてて、自分男ですけど引きます。」(30代男性)など、職場に恋愛をしにきているアピールが強すぎる女性は脈なし認定されてしまうようです。

    職場は仕事をしに来る場所です。仕事以外の人間関係ももちろんありますが、基本仕事をしに行く場所なので恋愛をしに来ました!という態度は女性のみならず男性の不興も買ってしまうことでしょう。