職場の厄介者「お局様」の特徴&心理!嫌がらせへの仕返し方法は?

  • お局様との上手な付き合い方

    お局様は職場に長くいるからお局様なのです。簡単にはいなくなりません。簡単にはいなくならないお局様とはどうやったらうまく付き合っていけるのでしょうか。ここではお局様となるべく摩擦を起こさない付き合い方についてお伝えしていきます。

    甘えて「頼りにしている感」を出す


    お局様に限らず、たいていの人は頼りにされることが好きです。年下の後輩に「さすがです」「ありがとうございます」「〇〇さんじゃないと」など、お局様の職場での有能さをほめるような言葉を使うと、お局様との関係を良好に保つことができます。

    「できませーん」と甘えるのも一つの方法ですが、甘えすぎると鬱陶しがられるので、適度にお局様が自分の有能さを感じさせる程度の甘えがおすすめです。

    職場でコンプレックスを刺激しない


    嫌がらせをしてくるお局様には、人生や日常の不満がたくさんあります。家族への不満などプライベートなものから、職場や社会への不満などスケールの大きいものまで様々です。

    いつもイライラしている彼女にはイライラの連鎖反応が起こっていると考えてよいでしょう。あなたがその連鎖反応のひとつとならないように、彼女の不満を刺激しないというのもお局様とうまく付き合ううえで大切なことです。

    職場の男性に媚びを売らない


    お局様は男尊女卑に色濃く影響されながらも、男尊女卑の考え方が大嫌いです。職場で女性が男性に媚びを売ることに対して、とても否定的な感情を持っています。職場で男性に愛想を使う女性に対して大変厳しい目で見るので、男性社員に媚びを売りがちな人は注意しておきましょう。

    またお局様の前で「〇〇くんとランチ行きました」などの仲良しアピールも避けた方が良いでしょう。変な噂も流されかねませんし、男性と垣根なく話せる女性として目を付けられてしまうかもしれません。

    職場ではサバサバして感情的にならない


    お局様は心理攻撃が得意です。相手が嫌がるけど職場のルール的にはギリギリセーフといった、きわどい嫌がらせをしてきます。大変イライラしますが、そこは一度落ち着いて冷静に対処するようにしましょう。

    たいていの嫌がらせはスルーするのが一番です。下手に反応すると、お局様は嫌がらせの効果が出たと喜び、より嫌がらせをしてくるようになります。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)