【イケメン彼氏が欲しい人必見】出会い方・付き合う方法はこれだ!

この記事ではイケメンの彼氏を持つメリットやデメリット、イケメンの男性が好きになる女性の特徴や、イケメンの彼氏が欲しい人はどうしたらいいのか、イケメンとどうやって出会えばいいのかなどをご紹介しています。イケメンの彼氏が欲しい人は是非参考にしてくださいね!

  • やっぱりイケメンの彼氏が欲しい…!

    「恋人を選ぶ時に外見はあまり気にしないかな」「彼氏を選ぶ時はやっぱり顔より中身が大事」なんていう女性、あなたの周りにもいませんか?恋人として付き合っていくならば、中身が大事なのは当たり前です。

    そういうことを言う女性は、本当に彼氏の外見を気にしていないのでしょうか?8割以上がそんなことはないはずです。全ての人に認められるようなイケメンでなくても、自分にとってはイケメンであって欲しいと思っているでしょう。

    人と人とが知り合う時はどうしても中身は見えません。ですから外見が良いに越したことはないのです。「やっぱり男は中身でしょ!」と言う女性は、イケメンをゲットできないからそういう風に言うのかもしれませんね。
  • イケメン彼氏が欲しいのにできない理由は?

    できればイケメンの彼氏が欲しいのに、いつも自分の彼氏はイケメンじゃない。そんな女性も少なくないのではないでしょうか。イケメンの彼氏が欲しいのに、なぜできないのでしょうか?

    面食いオーラが全開


    イケメンの彼氏が欲しいのにできない人は、面食いオーラが全開なのかもしれません。男性だって彼女を探す時に外見も気にしますが、外見だけを気にしているわけではないのです。それなのに女性の方が外見しか気にしないタイプだと、「中身を見てくれない人」としか思われないでしょう。

    男性と話すのがそもそも苦手


    男性と話すのがそもそも苦手な人も、イケメンの彼氏が欲しくてもできない理由なのかもしれません。イケメンは自分から色々アクションを起こさなくても、女性陣の方から話しかけられることが多いので、自分からイケメンに話に行けない人は、その時点で出遅れてしまっています。

    男性と話すのが苦手だと、イケメンの彼氏が欲しくても自分の存在を知ってもらうことすらできないので、イケメンの彼氏ができないのでしょう。

    距離感を察知するのが下手


    イケメンの男性は学校でも自然と人が集まってくるので、人とのコミュニケーションを取るのに優れていることが多いです。ですので社会人になって会社に行くようになっても、自然と同僚と仲良くすることができ、溶け込むことができるのです。

    距離感を察知するのが下手な女性は、そういう自然体で人を寄せ付けるイケメンとも距離感の取り方が分からないので、イケメンに変な人と思われたり、ちょっと不思議ちゃんと認定されてしまうかもしれません。

    自分の外見に自信を持ちすぎ


    自分の外見に自信を持ちすぎな女性も、イケメンの彼氏が欲しくてもできないでしょう。ナルシストすぎる女性は、男性から見てもイタイです。本当に美しい女性は遠慮ということを知っていますし、自分の外見がどう見られているのかを気にしないので、ナルシストにはなりません。

    可愛くなろうと努力しているのは素晴らしいことだと思いますが、努力したからといって、必ずしもモデルさんのように可愛くなれるわけではありません。ですのである程度の謙虚さは必須でしょう。

    釣り合っていない


    辛いかもしれませんが、イケメン彼氏が欲しくても外見や人柄が釣り合っていない女性だと、イケメン彼氏はできにくいかもしれません。人間は自分と似ているような人とうまくいくことが多いです。ですので、イケメン男性の目線でみたときに外見や性格に差があると感じると、恋も成就しない可能性が高くなるでしょう。