社内恋愛は秘密にすべし!バレない方法など「職場恋愛のコツ」を解説

社内恋愛をしてる人って、意外と多いですよね。今まさに「社内恋愛をしている!」という人もいるのではないでしょうか。この記事では、社内恋愛を秘密にすべき理由やコツをご紹介しています。社内恋愛を成功させたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 社内恋愛は秘密にするべき?

    「同じ職場で出会った」というカップルは、今も昔もそれなりに多いものです。同じ環境のもと、さまざまな人たちが同じ目標に向かって働いているのですから当然ですね。時には、部署やプロジェクトを同じくして仲を深めていくカップルもいるようです。

    一方、「社内恋愛」と聞くと「めんどくさそう」「疲れそう」といった意見も。さらに、社内恋愛において最も多くの人が気にするポイントが「周囲にバレてしまうこと」でした。社内恋愛を推奨している会社もあるようですが、ほとんどの人はそううまくはいかないものです。

    では、社内恋愛は秘密にするべきなのでしょうか?この記事では、社内恋愛を秘密にするコツや考え方のポイントなどを解説していきます。

    そもそも社内恋愛のメリットは?


    社内恋愛のメリットとしては、「相手の仕事ぶりや性格がわかる」「お互い仕事への理解がある」「共通の話題が多い」ということが挙げられます。「同じ仕事をしている」ということによって、より相手に対して理解を深めることができるようですね。

    結婚を前提とした恋愛であれば、社内恋愛は非常に大きなメリットがたくさんあると言えるでしょう。

    社内恋愛のデメリット


    社内恋愛のデメリットとしては、「周りにひやかされる」「バレると面倒なことになる」「喧嘩した時や別れた時がつらい」ということが挙げられます。デメリットの多くは、「周りの目が気になる」といったことから生まれるものがほとんどですね。

    社内恋愛は結婚につながりやすい反面、周りに公表するまでは周囲への気遣いの連続であると言えるでしょう。器用な性格でないと、秘密の社内恋愛を続けることは難しそうです。