手を握る男性の意外な心理とは?状況・握り方で変わる本音を解説!

「好きな人に手を握られた!これって脈あり?」と悩んだ経験はありませんか?男性が手を握る心理って、いまいちわかりにくいですよね。今回は実体験を交えながら、手を握る男性心理を解説します。可愛く「手を握って」とお願いする方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

  • 付き合っていないのに手を握ってくるのはなぜ?

    付き合っていないのに、好きな人が私の手を握ってきた!そんなことがあると「恋人同士になれるかな?」と期待してしまいますよね。男性が女性の手を握る心理には、脈あり・脈なしの両方のパターンがあるため、彼の本音が気になるという人も多いでしょう。

    今回は、男性によるリアルなエピソードも交えながら、「付き合っていないのに手を握る男性心理」を解説していきます。ぜひ、気になる彼の本音をつかむための参考にしてくださいね。

    手を握るのはあなたを好きな証拠かも!


    結論を言えば、彼氏でもない男性が手を握ってくるのは「あなたを好きな証拠」かもしれません。セクハラなどの取り締まりが厳しくなっているこのご時世、意味もなく女性に触れるのはハイリスクですし、そもそも男性のほとんどは、好意のない女性に触れたいとは思いません。

    手を握るのは、あなたのことが好きで、その気持ちを伝えたい・触れたいと思うからこそ。「引かれるかもしれない」「嫌われるかもしれない」という不安を抱えつつも、内心では「これをきっかけに上手く行けばいいな」と期待しているのです。

    遊び目的や単なる友人と思っているから握る場合も


    手を握る行為のほとんどは「好意の表れ」と認識して大丈夫ですが、なかには一夜限りの遊び相手を求めている男性も存在します。手を握る以外にもボディタッチが多かったり、やたらとくどいてきたりする人には要注意です。

    また、相手の男性に女性として見られていないときにも手を握られることがあります。幼馴染や長い友達付き合いなどで信頼関係が築けている場合に起こりやすく、男性としても友達感覚で握ることが多いです。
  • 男性が手を握る意外な理由は?

    男性が女性の手を握る心理は、好意や遊び目的だけではありません。実はそのほかにも、意外な理由があるのです。続いては、男性が手を握る意外な理由4つを、実際のエピソードを交えながら見ていきましょう。

    自分が受け入れられているか確かめるため


    「何回か二人きりで食事に行って、距離が縮まってきたなと感じたところで、相手の手を握りました。なんとなく彼女からの好意にも気づいていたんですが、自分のうぬぼれかもしれないと考え始めると不安だったんですよね。

    結果、無事受け入れてもらえて安心しました。今は彼女として、隣で僕を支えてくれています」(23歳/男性/営業職)

    気になる異性に脈があるかどうかを気にするのは、男性も同じ。「なんとなく脈がありそうだけど、どうだろう?」と悩んだときに、手を握って確かめることが多いようです。

    うまくいけば、そのまま恋人関係に発展するケースも。あなたにもその気があるのなら、拒否せず受け入れてあげたいですね。

    女性のことを守ってあげたいから


    「初めて付き合っていない女の子の手を握ったのは、目の前で泣かれたときだったかな。変な風に思われないかなって不安だったけど、それ以上に泣いてる子を放ってはおけなくて。つい、今だけでも俺が守ってあげたいなって思っちゃったんですよね」(21歳/男性/大学生)

    目の前に困っている女性がいたら、放っておけないのが男心。相談しているときや落ち込んでいるときに手を握ってくるのは、あなたのことを大切に思っている証拠です。こちらも、恋愛関係に発展する可能性が十分にあります。

    気づいてもらいたい・説得したい


    「相手が「私なんかなにをやっても駄目」って言ってきたから、手を握って「そんなことない。少なくとも俺は、君のいいところをたくさん知ってる」って説得しました。本当に素敵な女性だったから、自分のことを卑下してもらいたくなかったんです」(26歳/男性/公務員)

    男性が手を握って力説してくるのは、「説得したい」という心理が働いているとき。相手に自分の本音をわかってもらいたい、事実に気づいてもらいたいと思っているときに、言葉だけでは足らず手を掴んでしまうのです。

    かなり真剣にあなたのことを考えてくれている証拠なので、話を聞いてもらったあとには必ず「相談に乗ってくれてありがとう」などのお礼の言葉を伝えるようにしましょう。

    寂しさに負けて…


    「元カノと別れたばかりの時期に年上の女友達から飲みに誘われて、雰囲気に流されて手を握りました。正直寂しかったし、相手もまんざらではない様子だったので…。その日の夜は一泊しましたが、お互い好意はなかったため、恋愛には発展しませんでした」(23歳/男性/製造業)

    一時的な寂しさから女性の手を握るパターンです。普段の男性の姿からはイメージしにくいですが、彼らも人間ですから、ときには寂しさに流されてしまうことがあります。この場合は、自分の寂しさを埋めるために手を握ることがほとんどです。

    よく言えば気を許している証ともいえますが、好意と呼ぶほどの感情を持たれているわけではないでしょう。一夜限りの関係が目的かそうでないかは、きちんと見極める必要がありそうです。