本当に運命の人はいるのか?出会う前兆や出会い方を体験談付きで紹介!

  • 運命の人はいる!と感じたエピソード

    運命の人なんて本当にいるの?とどうしても思ってしまう人もいるでしょう。そんな人に運命の人とはこうして出会った、というエピソードをいくつかご紹介していきます。

    偶然出会って運命の人はいるのではと思った


    「急に友達の都合が悪くなって、たまたま近くでやっていた展覧会に行ったんです。そしたらそこに1人で来ていた今の旦那さんがいて、どうせならお茶でもという流れで付き合うことになりました。」(30代女性)など、本当に偶然が作用して運命の人に出会ったという女性も。

    運命の人と出会うときは、努力しなくてもすんなり会えてしまうものです。偶然の出会いを運命の出会いにできるかどうかは、普段のあなたの魅力にもよります。生活習慣を見直したり、趣味を始めたりと自分を輝かせる努力を常にし続けることも大切でしょう。

    電話しようとしたら連絡が来て運命の人はいるの?と


    「急になんだか話しがしたいなと思ったのでスマホを手に取ったんです。そしたらちょうど電話がかかってきて…。よもやま話で2時間ほど話しました。運命の人っているのねと思った瞬間です。」(20代女性)など、ちょうど電話したいときにかかってきて運命を感じたという女性もいました。

    運命の相手とは確かに何かテレパシーのようなものでつながっているときがあります。電話したいと思うと向こうから電話がかかってきたり、会いたいと思うと偶然会えたりと不思議なことが続きます。

    行きたい場所が一緒で運命の人はいるの?と思った


    「彼氏とデートの行き先でもめたことがないんです。彼が合わせてくれるとかではなくて、本当に次に行きたいと思う場所が一致するというか。話題になったアトラクションとかイベントとか、お互いそういうのは好きですけどイベントの好みも似てるんだと思います。」(20代女性)など、次のデートを決めるのに意見がすぐに一致するという女性も。

    デートの行き先は男女どちらかが合わせることも多いですが、運命の相手の場合、デートの行き先もピッタリと希望が合うことがあります。希望が合いやすいので、行き先でも楽しく過ごせることが多いでしょう。

    運命の人はスケジュールの都合がつく人


    「私は平日休みの仕事で、彼も平日が不定期にお休みの仕事です。今までは土日休みの人が多くてなかなか会えなかったりしたんですが、今の彼氏はけっこう休みの日が合ったりして、デートするのに不都合を感じません。」(20代女性)など、運命の相手はスケジュールが合いやすいという意見もありました。

    運命の相手ではない人とは、いくら頑張ってもスケジュールが合いにくかったりします。運命の相手であれば、たとえ忙しくても突然会える時間ができたりと二人で過ごす時間を確保しやすいという特徴があります。