彼に愛されたい…!今よりもっと「愛される女性」になる方法とは?

  • 愛されたいのに愛されない女性の特徴とは?

    愛され上手な女性がいる一方、愛されたいのに愛されない女性も。自分では真剣に彼と向き合っているつもりでも、表現方法がひねくれていたりすると、愛されたくても愛されないのかもしれません。愛されたいのに愛されない女性の特徴をご紹介します。

    彼氏に愛されていないと感じる人は、自分が当てはまらないかチェックしてくださいね。

    彼に対して不愛想


    「前付き合った彼女はなぜだか僕と一緒にいる時だけすごく不愛想になってた。最初は照れているのかなと思っていたけど、3ヶ月付き合っても変わらなかったから、恋人と一緒にいるときはこういう感じになる人なのだと思って、好きな気持ちが薄れていった。」(21歳/学生/男性)

    愛されたいのに愛されない女性は、不愛想な可能性があります。ついつい甘えて彼氏の前で不愛想になっていませんか?いくらあなたのことが好きで付き合っていても、毎回のデートで不愛想な顔を見せられると、彼氏も愛したくても愛せなくなっていくでしょう。

    愛されたいのに超ネガティブ


    「僕の彼女は自分に自信がないタイプの女性のようで、一生懸命僕が色々褒めても超ネガティブ。僕が少しでも連絡を返すのが遅くなると、浮気したんじゃないか、嫌われたんじゃないかとありえないことばかり考え出す。愛されたい気持ちはわかるから、もう少しだけ明るくなってほしい。」(25歳/経理/男性)

    常に超ネガティブな女性は、彼に愛されたくても愛されない可能性大です。彼女がいつもネガティブだと、最初は良くてもだんだん一緒にいるのが億劫になってしまいますし、彼女の愛されたい気持ちが大きすぎて、彼は少し重く感じてしまうかも。

    愛されたいのに不器用


    「先輩の彼女はとにかく不器用。先輩に愛されたいんだなっていうのは周りが見ても一目瞭然で、先輩のために一生懸命色々してあげてる。外でランチミーティングがある時にお弁当を作ったり、出張のお土産が独特すぎたり、見てるこっちがむず痒くなる。」(27歳/会社員/男性)

    愛されたいのに愛されない女性は、少し不器用な一面もあるのかもしれません。彼のためと思ってしていることでも、彼にとってはありがた迷惑だったりになっている可能性あり。あまりにそういうことが続くと、彼氏も愛し方が分からなくなってしまうかも!?

    他人の悪口ばかり言う


    「前付き合った彼女は、とにかく他人の悪口ばかり言う女性だった。外見がどストライクで付き合うようになったけど、デートで出かけるたびに、同じレストランにいる他のカップルの悪いところを挙げていったり、友達の悪口を聞かされて、聞いてるだけでしんどくなった。」(22歳/学生/男性)

    他人の悪口ばかり言う女性は、どんなに愛されたくても愛されないでしょう。悪口を言っている姿はどう見ても性格が悪い女性。最初は好きで付き合い始めても、毎回毎回聞かされ続ければ、彼氏だって気持ちが重くなり、愛せなくなってしまうのも不思議ではありませんよね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)