ダメ女が意外とモテるって本当?ダメ女の特徴・抜け出す方法を解説!

  • ダメ女の恋愛傾向とは?

    ダメ女だからと言って、男性にモテないわけではありません。ダメ女のか弱さが女性らしい可愛さに映ったり、他人に対する甘さを優しさと捉える男性もいますから、ダメ女にはまる男性も多いのです。

    では、ダメ女はどのような恋愛をするのでしょうか。ダメ女ならではの特徴や傾向をご紹介します。

    チャラ男に引っかかってしまう


    ダメ女は自分に自信がないので、男性からの褒め言葉や口説き文句に弱いという特徴があります。ダメ女は依存心が強く、他人の意見に左右されやすいので、自分の軸で物事を考えるのが苦手です。そのため、誰にでも「可愛い」「本気で付き合いたい」などと声をかけるチャラ男にも簡単に引っかかってしまいます。

    チャラ男にとっては、尽くしてくれるダメ女はとても都合のいい女です。ダメ女が口の上手いチャラ男を好きになってしまえば、なかなか別れることもできなくなるでしょう。

    男性に依存しすぎる


    どんな恋愛関係でも、関係が長引けばある程度、相手に精神的・物質的に依存することはあるでしょう。しかし、ダメ女の恋愛では、付き合いが始まったらすぐに相手の言いなりになったり、相手に自分を委ねようとするのが特徴です。

    最初はそんなダメ女を男性も可愛いと思うかもしれませんが、自分の意見がなかったり、何でも他人任せになってくると、やがて責任を感じたり、面倒に思うようになることも。女性との対等な関係を望む男性には、そのうち飽きられてしまうかもしれません。

    すぐに相手を好きになるのはダメ女の特徴!


    ネガティブな性格のダメ女は、いつも「どうせ私はモテない」と恋愛に悲観的になっています。なので自分に好意を示してくれる男性が現れれば、それだけで相手を好きになってしまう傾向があります。

    ダメ女の中には恋愛にルーズな人もいますから、相手をきちんと知る前から交際を始めたり、ちょっと口説かれただけで体の関係を持つ人もいるようです。また、ダメ女の恋愛は進展が速いため、時に周囲から軽い女と思われることもあるかもしれません。

    彼氏に尽くす自分が好き


    ダメ女は好きになると相手に尽くそう、相手の色に染まろうと努力する特徴があります。始めこそ男性はそんなダメ女を可愛く思いますが、ダメ女に自分の考えがなく言いなりになる一方だと、やがて見下すような態度を取るようになってしまいます。

    ダメ女は男性に尽くす自分が好きなので、尽くしても報われない自分に酔いしれるようになります。冷めてしまった彼氏の気持ちを考えず、ダメ女が尽くそうとすればするほど、ますます彼氏の心は離れてしまうことでしょう。