ダメ女が意外とモテるって本当?ダメ女の特徴・抜け出す方法を解説!

  • ダメ女になってしまう原因は?

    ダメ女には共通する性格や行動の特徴がありますが、いつまでもダメ女のままでは、幸せになったり、幸福な恋愛はできないままかもしれません。ダメ女から抜け出すには、その原因を知ることが必要になってきます。

    ダメ女になる原因をまとめてみました。もしかして当てはまっていないか、あなたの性格や行動を見直す参考してくださいね。

    自分に自信がない


    ダメ女は自分に自信がないあまり、つい卑屈になりがちです。卑屈になると、自分と人を比較して自分よりできる人を妬み、自己嫌悪になってさらに自信をなくす、というスパイラルに陥りやすくなります。

    自分に自信がないため、できない自分を受け入れられないのもダメ女の特徴です。自分の短所を隠したり、できない自分から目を逸らしてばかりでなく、「完璧な人なんていない!」と開き直るぐらいの強さを持てるようになりましょう。

    育ってきた環境が原因


    ダメ女になる原因には育ってきた環境、特に家庭環境が大きく影響しています。

    親が過保護だと苦労することなく欲しいものを得られるため、努力や自己管理ができないまま大人になってしまいます。また逆に、過度に放任主義の場合は、ルーズでだらしなくなる可能性があると言われています。

    生まれた時からの家庭環境のせいでダメ女に育ってしまったのは残念なことですが、大人になれば自分のダメなところが見えてきます。自分でダメ女と気づいたら、少しでも克服できるように努力したいですね。

    人からの評価を異常に気にする


    常に何かに不安を感じているのもダメ女の特徴です。ダメ女は人からどう思われているかをとても気にし、絶えず周囲の顔色を伺いそれに合わせようとします。

    また、周囲の人の感情に敏感なので、例えば、誰かが怒っていれば自分が原因ではないかと不安になることも珍しくありません。

    周りの価値観や感情に振り回されるのを止めなければ、いっそう自分を見失うことになります。客観的に判断する力を養い、そう判断した自分を信じましょう。そうすることで他人の目や評価が気にならなくなっていきます。

    嫉妬心が強い


    ダメ女になる原因に、嫉妬心が強い性格であることが挙げられます。

    嫉妬心が強くても、勝てるように努力するのなら良いのですが、ダメ女は自分より優秀な人には卑屈になり、ライバルには足を引っ張ったり、邪魔をするだけなので、いつまでたっても嫉妬がなくなりません。

    嫉妬の原因を取り除こうとするのではなく、自分のレベルを上げるように努力しましょう。自分自身でできることが増えれば自信に繋がりますし、他人のできる姿を見ても自然に受け入れられるようになります。