ダメ女が意外とモテるって本当?ダメ女の特徴・抜け出す方法を解説!

ダメ女はネガティブな印象を持たれがちですが、ダメ女が好きな男性も世間には少なくありません。ダメ女はどのような魅力を持っているのでしょうか。後半にはダメ女度のチェックリストも載せましたので、あなたに当てはまるところがないか、ぜひ参考にしてみてください。

  • ダメ女の特徴とは?《性格編》

    「ダメ女」という言葉からは、だらしなかったり、自分では何もできない女性をイメージしがちですが、本当のダメ女の性格にはどのような特徴があるのでしょうか。

    ダメ女に共通する特徴をいくつかまとめてみましたので、あなたや、あなたの友達に当てはまるところがないか、チェックしてみてくださいね。

    金銭感覚がないのが特徴!買い物依存症になることも


    金銭感覚に乏しいのは、ダメ女の大きな特徴です。ダメ女は自分に満足していないので、自分の心の隙間を埋めるかのように物を買い、挙句の果てに、まるで買い物依存のような状態に陥る人もいます。

    こうなってしまうと、見境なく欲しい物をどんどん買い、現金がなくなればカード、それも限度額いっぱいになれば手っ取り早く稼げる水商売や風俗などに手を出すというように、ますます金銭感覚がおかしくなっていくケースも考えられます。

    家計管理だけでなく自己管理も苦手なので、人生設計などせず、その時の気分に合わせた行動をしてしまうのがダメ女なのです。

    承認欲求が強すぎる


    承認欲求とは、人に認められたいと思う気持ちのことです。誰にでもある人間の基本的な欲求ですが、ダメ女はこの気持ちが強すぎるのが特徴です。

    ダメ女の承認欲求は「相手に尽くす」という形で表現されることが多く、できる限りの時間やエネルギー、さらにお金を相手に注ぎ込むことで、自分が必要とされていると感じるケースが多々あるようです。

    ダメ女の多くは、「人に尽くせば良い人だと思われる」と信じ込んでいるため、尽くすのを止めると嫌われるのではないかと不安になります。そのため、ダメ女はいつまでも尽くし続けることになってしまうのです。

    掃除が苦手で部屋が汚い


    ダメ女は掃除や片付けが苦手です。部屋が汚いのもダメ女の特徴の一つです。

    ダメ女は掃除や片付けが苦手なので、使った物を洗ったり、元の場所に戻すということをしません。掃除をしない散らかり放題のまま何日も放置するので、ますます手がつけられなくなります。

    部屋が汚いだけならまだいいですが、汚れたままの服やアイロンのかかっていないヨレヨレの服を着て出かけることもあり、周囲から「だらしない」と思われてしまうこともあるようです。

    自分に甘いのはダメ女の特徴!


    自分に甘いのはダメ女の大きな特徴です。

    やるべきことや計画を面倒臭がって先延ばしにしたり、何もしないで一日が終わるような生活を送ってしまいます。しかし、ダメ女は自分に甘く、だらだらした生き方を改めようとはしないないので、何かを始めても続かなかったり、最後までやり通すことができません。

    周囲の人が見かねてアドバイスしても、「どうせ私はダメだから」と卑屈になるだけで努力をしようとしません。できないことをできるようになろうとする意欲がなく、すぐに頑張らない言い訳をするのもダメ女の特徴です。

    自分に自信がなく、人に依存しすぎる


    恋愛依存はダメ女の代表的な特徴です。恋愛が始まると、ダメ女の生活は恋愛一色になってしまいます。付き合い始めは頼られて喜んでいた彼氏も、一人では何もできないダメ女にいつか愛想を尽かす日が来ます。

    また、ダメ女は自分に自信がなく、彼氏を失う不安をいつも抱えているので、彼氏に尽くしすぎたり、どんな無茶な要求にも言いなりになる人もいるようです。

    ダメ女の依存は彼氏だけでなく、友人や職場の同僚に対しても表れます。人に頼りすぎるのは周りの人との人間関係を悪くする原因ともなるので、いつしかダメ女の周りからは人が離れていってしまうこともあるのです。

    ダメ女はネガティブな性格が多い


    ネガティブな性格や思考もダメ女に多くみられる特徴です。

    人が成功する姿を羨ましく思う一方で、「どうせ私なんて」「きっとダメだと思う」などと思い込んでいるので、挑戦すらせずに諦めます。ダメ女には面倒臭がりの面もあるので、「やるのが面倒臭い」「やってもできなければ時間がもったいない」など、やらない理由をつけて逃げてしまうのです。

    ネガティブ思考から抜け出せないのは辛いことです。自信がなさすぎて卑屈になってしまうより、ダメかもしれなくても挑戦してみましょう。一歩一歩自信をつける練習をして、いつかダメ女から抜け出しましょう!
  • ダメ女の特徴とは?《行動編》

    ダメ女は自分に自信がありません。なので、頼れる人に依存して、その人の価値観の中で生きていくのが楽なのです。

    そのようなダメ女の行動の特徴をまとめてみました。心当たりがあれば、自分の行動に気をつけてくださいね!

    彼氏の携帯をチェックしたがる


    ダメ女は自分に自信がないため、彼氏がいてもいつも愛されているか、本当は何を考えているかが気になって仕方がないのです。

    彼氏の予定や行動が気になれば、やがて彼氏の携帯を見たがるようになります。彼氏に隠すことがなかったとしても、「携帯見せて」と言われれば監視されている気分になるでしょう。中には素直に見せてくれる彼氏もいるかもしれませんが、内心は携帯チェックをしたがる彼女を不快に思っているかもしれません。

    携帯は彼氏の大切なプライバシーです。プライバシーに干渉しすぎれば彼氏を失うこともあるので、不安だからといって無断で携帯をチェックするのはやめましょう。

    会いたいと言われたら夜中でも会いに行く


    彼氏に嫌われるのが怖いので、どんなことでも言いなりになってしまうのがダメ女の恋愛の特徴です。完全に恋愛脳になるため客観的な判断ができず、夜中に突然呼び出されても、「そんなに私に会いたいんだ!」と都合良く考えてしまう傾向があります。

    彼氏にとっては、何でもいうことを聞いてくれる女性は可愛く見えることでしょう。しかし、彼女のことを大切に思っている男性なら、そんな無茶ぶりはしません。もしかしたら都合の良い女として扱われているだけかもしれませんよ?

    嫌われることを恐れず、無理なことは断る勇気をもちましょう。

    ダメ女はルーズ!約束も平気ですっぽかす


    ダメ女は基本的にルーズです。友達との約束も、その時になって気が乗らなければすっぽかしたり、ドタキャンするのも平気です。また、一つのことにルーズだと、時間やお金、恋愛など、何に対してもルーズになるのも特徴です。

    大人になってルーズだと、人から信用されなくなります。ルーズだと人に迷惑をかけることもありますから、時間を守る、ルールを守る、など小さなことから改善するようにしましょう。

    料理下手はダメ女の特徴


    ダメ女を見分ける方法として、料理ができるか、上手かで判断する方法があります。

    料理はセンスと言われています。具材の組み合わせ、切り方、手際の良さ、盛り付けなど、料理の過程でその人のセンスや、細かいところに目が配れる性格かが分かってしまうのです。

    また、料理は自己管理のためにも重要です。インスタント食品や出来合いの物ばかりを食べていれば、健康や食生活に無頓着な女性だと印象を与えてしまいます。

    話題は自分が中心! 不幸話が多いのも特徴


    そもそも、女性の多くは自分の話を聞いて欲しがるものです。しかしダメ女は、自分中心の話題でないと気が済みません。また、ダメ女は相手の気持ちを考えないので、会話のキャッチボールが続かないもの特徴です。

    ダメ女の好きな話題は、彼氏にどれだけ尽くしているか、職場で年上女性から妬まれていじめられている、など自分の不幸話が鉄板です。