セックスできる場所まとめ!初エッチ・マンネリ解消…場面別スポット

  • おすすめのセックスできる場所《ヒヤヒヤ編》

    マンネリ解消と方向性は似ていますが、《ヒヤヒヤ編》では更にスリリング要素を強めた場所を紹介したいと思います。

    スリリングを強めた場所と言うより、もしバレてしまえば迷惑行為なだけではなく、不法行為にもなる可能性がありますので、くれぐれも面白半分で実践するべきではありません。実行する際は細心の注意を払ってくださいね。

    深夜の公園


    昼間は散歩やジョギングから、子供達の憩いの場であったりと公園の利用目的は多種多様です。しかし、日が沈み更に夜が更けるとひと気が無くなり、絶好のセックススポットに様変わりします。

    ひと気が無くなる事でセックスに向いてはいますが、もし自分達以外に人がいる場合は不審者以外の何者でもないので警戒が必要です。

    公衆トイレ


    深夜の公園と同じくらい定番の場所ですが、公衆トイレもスリルを味わえる絶好の場所といえます。ただし、ある程度混雑しているトイレで試みるのはやめておきましょう。男女二人が男子便所か女子便所のどちらかに入っていく姿を見られただけでも大問題です。

    入る瞬間を見られずに入れるくらいの利用状況で且つ、ある程度人が出入りしているトイレであれば安心とスリルの両方が味わう事ができ、いつもに増して興奮してしまう事間違い無しです。

    飲食店の個室


    カップル向けに二人っきりの空間を提供してくれるサービスとして、個室を用意している飲食店があります。お店によっては個室とは言えない微妙な個室もありますが、しっかりとドアや引き戸がある個室もあります。

    そして、注文したものが来たらノックをして品物を置いてから、また閉めるので注文した料理がすべて揃った時点で二人の空間となります。

    間違って注文を持ってきたり、部屋を間違えて入室してくる客が突然くるという危険がありますが、そのドキドキが二人を興奮のセックスへと誘ってくれます。

    野外


    ヒヤヒヤしながらセックスできる場所は、様々な場所がありますが何も無い野外もその一つになり得ます。郊外や地方などでは野外セックスできる場所が無数にあります。

    近くに民家などが無ければ多少大きな声を出しても迷惑にならないので、思う存分開放的な気分になってセックスができます。