セックスできる場所まとめ!初エッチ・マンネリ解消…場面別スポット

  • おすすめのセックスできる場所《マンネリ解消編》

    これまではセックスできる場所が無くて困っている人に向けての内容でしたが、逆にセックスできる場所があっても、同じ場所でずっとセックスをし続ける事でマンネリ化してしまうという問題もあります。

    そういった問題を抱えた人に向けて、続いてはマンネリも解消してくれるスリリングでホットになれる場所をご紹介しましょう。

    ただし、安全が確保されたスリルでは無いため安易に実践する事はオススメしません。

    車の中


    どこにでも移動できる車は、夜景が見える場所から人気の無い駐車場まで、あらゆる場所へと移動できる便利なセックススペースとなります。

    キャンピングカーやスモークフィルムを貼っている車であれば高速のインターで昼間からセックスをしてみたり、観光地に向かって賑わっている駐車場でセックスしてみたりと、無限の可能性を秘めています。

    キャンプ場


    山や川などでテントを張って夜を過ごす事で、アウトドアな気分を味わう事ができますよね。しかし、テントを張っていてもアウトドア気分を満喫している様にしか見えないという事は、セックス目当てでその場所でテントを張っていても不自然ではないという事です。

    野外セックスの入門として、自然の空気を吸い込みながらテントでセックスしてみてはいかがでしょうか。

    レンタルスタジオ(応用編)


    先程紹介したレンタルスタジオですが、ビジネスシーンで広く利用されている事もあり、簡易会議室のようにデザインされたお部屋も多数あります。

    先程はそういった所を避けて、少人数向けのお部屋をレンタルしてコスパを重視する方法をご紹介しました。

    しかし、マンネリ解消法としても使う事ができます。ビジネスシーンに使える会議室のようなお部屋を敢えて選択します。そして、男女が普段着でそこをレンタルするのは不自然なので、二人でスーツに着替えてその場所をレンタルします。

    すると、会議室での社内恋愛情事プレイを堪能できます。

    ネットカフェ・漫画喫茶(応用編)


    インターネットや漫画を楽しむ場所なので、セックスの際に出るような聞きなれない妙な音を響かせてしまうと周囲の人が聞き耳を立ててしまいます。ですから、開放的にセックスをする場所ではありません。

    つまり、“声を出してはいけない”、“音を立ててはいけない”という縛りが、人をマンネリ解消どころか興奮させてしまう作用があります。