彼氏と寝るときの愛されテクニック公開!一緒に寝る時の男性心理は?

  • 彼氏との寝方でわかる?カップルの【相性診断】

    一人で寝るときのポジションは決まっている人もいますし、彼氏と寝るときもそのポジションじゃないと眠れないという人もいるでしょう。彼氏はどうやって寝るでしょうか?寝る時のポジションで、相性診断をしてみましょう。

    お互いが向き合って寝ている


    お互いが向き合って寝ているカップルは、相性はほどほどに良いでしょう。寝るときもお互いの顔を見たいカップルが向かい合って寝ますが、付き合い始めに多く、まだ相手に気を使っているサインかもしれません。

    お互いが反対方向を向いて寝ている


    お互いが反対方向を向いて寝ているカップルは、お互いのことを信頼し、長く付き合っていける相性の良いカップルでしょう。恋人と一緒に寝るのだから、向き合って寝なくてはいけないのではないかと思いがちですが、気心知れてるカップルは反対を向くことが多いよう。

    そのほうがお互いに気を使わなくていいですし、リラックスして眠れるからでしょう。

    どっちかが後ろから抱きしめて寝ている


    どっちかが後ろから抱きしめているカップルは、非常にラブラブで相性が良いでしょう。抱かれたい人と抱きたい人が上手い具合に分かれており、相性の良さがうかがえます。

    お互い上を向いて寝ている


    お互い上を向いて寝ているカップルは相性の良さは普通です。二人とも上を向いていると、ラブラブな雰囲気はありませんが、かといって緊張するわけでもありません。同じ方向を向いていると考えると、そこまで相性が悪いとは言えないでしょう。

    腕枕して寝ている


    腕枕をして寝ているカップルは、抜群の相性とは言えないかもしれません。付き合いたてのラブラブな時期ならそれもありですが、ずっと腕枕をして寝るのは正直疲れます。片方が言い出せていない可能性あり。

    寝方がバラバラ


    寝方がバラバラなカップルは、相性はあまり良くないかもしれません。仲の良いカップルは寝るまでお互いのことを気にかけるので、寝方がバラバラにはなりません。今彼氏と寝方が全然違うという人は、ちょっと相性が微妙なサインかも。

    一緒に寝る時も彼氏に可愛いと思われよう!


    彼女と一緒に寝たいという彼氏は多く、一緒に寝ることで幸せを感じる人が多いです。寝る時はリラックスしたいと思うかもしれませんが、あまりだらだらしすぎず、一緒に寝るときは彼氏に可愛いと思われるように頑張りましょう!

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)