膝枕して欲しがる彼氏の心理は?膝枕中の効果抜群テクニックも紹介!

  • 逆に膝枕をお願いされたら?男性の本音

    膝枕が好きな男性は多いですが、「私だって膝枕されたい」と思う女性も多いと思います。彼氏に膝枕してもらって甘えたいなと思っても、実際彼氏はどう思っているんだろう?と気になりますよね。ここでは、膝枕をお願いされた時の男性の本音を紐解いていきます。

    頼られてる感じがして嬉しい


    「なんか彼女に頼りにされている感じがして、嬉しいかな」(25歳/男性/建設業)

    膝枕は膝の上で無防備に寝ている状態になるので、相手を信頼していないとできません。そんな膝枕を彼女がしてほしいと言ってきたら、「この子に信頼されてるな」「頼りにされてるな」と思うようです。

    男性の多くには、女性に「頼りにされたい」という心理があります。頼りにされる事で男性の自尊心は満たされますし、嬉しいと感じる男性は多いようです。

    かわいいから嬉しい


    「かわいくおねだりされたら、キュンとします」(21歳/男性/大学生)

    かわいく膝枕をおねだりされたら、素直にかわいいと感じる男性は多いです。膝枕は男性に限らず、女性にとっても特別感がありますよね。さらに、膝枕をしている時の姿はとても無防備なものです。膝の上にちょこんと頭を乗せる彼女の無防備な姿を見て「かわいいな 」と素直に思う男性は多いです。

    「かわいいな 」と感じれば彼女をますます愛おしいと感じます。男性の心理を考えても、膝枕のおねだりは嬉しいようです。

    スキンシップがとれるから嬉しい


    「ずっとくっついていたいタイプだから、嬉しいです」(27歳/男性/営業)

    スキンシップが好きな男性は多いです。ただくっついているだけで幸せを感じる人もいれば、そこからセックスに持ち込みたいと考える人もいれば様々です。膝枕している状態で既に触れ合っている状態ですから、例えば頭をなでたり、ほっぺたを軽くつねってみたり戯れあうようなスキンシップもとれますし、そこからセックスへ持ち込みたい男性にとっても自然にスキンシップがとれて好都合です。

    スキンシップをとりたいという男性の心理を考えても、女性からの膝枕のおねだりはとても嬉しいものです。

    甘えられるのが嬉しい


    「膝枕してくる甘えん坊な彼女が愛おしくて仕方ないです」(24歳/男性/サービス業)

    「女性に甘えられたい」という男性は多いです。甘えられたり、お願いされたりするという事は、男性にとって自分が必要とされている、求められているという気持ちになり、自尊心が満たされるでしょう。純粋に甘えてくる感じがかわいいし、膝枕をしながら膝の上で寝てしまった寝顔を見たら愛おしくてたまらなくなりますよね。

    男性の女性には甘えられたいという心理からもわかるように、彼女からの膝枕のおねだりは嬉しいということです。
  • 自分も膝枕されたい!可愛いお願いの仕方は?

    彼氏の膝枕をするだけでもいいけど、自分も膝枕されたい時だってありますよね?そんな時は可愛く彼氏にお願いしてみましょう。でもどうやってお願いしたらいいかわからない、という人も多いのではないでしょうか?こちらでは膝枕されたい時の可愛いお願いの仕方をご紹介しますので、是非参考にしてみて下さいね。

    「眠くなっちゃった〜」とさりげなく膝を借りる


    おうちでまったりと過ごしている時に、「眠くなっちゃった~」とさりげなく彼の膝に頭をおいてみましょう。不意に甘えてくる感じにキュンとしてくれるはずです。男性の女性に甘えられたい、頼りにされたいという心理に効果的です。

    眠くなったという理由で自然ですし、彼も眠いなら「仕方ないなぁ~」という感じで応えてくれやすいです。普段恥ずかしくて言えないという人もチャレンジしやすのではないでしょうか?眠たい時に甘えてくる彼女の事が可愛くて愛しいなと思うはずです。

    「次は交代しよ~♪」とおねだりしてみる


    膝枕をしていて、次は自分もして欲しいなという時は「次は交代しよ~♪」と無邪気におねだりしてみましょう。彼もそれまでしてくれていたからと、次は自分もしてあげようという気持ちになりますから、膝枕を受け入れてくれるでしょう。彼氏に膝枕をしていて、そろそろ疲れてきたなという時にも使えます。

    お互い交換しながら膝枕を楽しめますし、スキンシップをもとりながらラブラブな時間を過ごせます。かわいく無邪気にお願いされたら、彼も断れなくなるはずです。

    座っている彼に不意打ちで頭を乗せてみる


    何か言葉を発するでもなく、無言で不意打ちに彼の膝に頭を乗せてみましょう。言葉にして言い出すのが恥ずかしいなという場合にも使えます。突然の出来事に彼もドキッとするでしょう。例えば普段甘えたりしない彼女が、急に膝枕してきたらドキドキしてしまいますよね。キスやハグよりもハードルが低いですし、膝枕で距離も縮まりますし程よく積極的なアピールになるでしょう。

    彼のくっついいていたいという心理や、甘えられたいという心理にも効果的です。付き合って長いカップルにも、言葉を発しなくても自然にスキンシップがとれるのでおすすめです。「急にどうした?」と思っても、基本的に甘えられるのが嫌いな男性はいないので、快く受け入れてくれるでしょう。

    「膝枕して欲しいな」と素直に言ってみる


    「膝枕して欲しいな」とシンプルに伝えてみましょう。ストレートで素直な言葉は男性にも響くはずです。素直なお願いをされたら、彼女のことを素直でかわいいなと思いますし、愛おしく感じるでしょう。

    男性の「頼りにされたい」「求められたい」という心理には、素直にお願いするのは効果的です。更に膝枕のようにハードルの低いお願いをすることで、お願いを叶えてあげたという男性の自尊心も満たすことができます。自尊心を満たしてくれる女性は愛されます。膝枕してほしい時には素直にお願いしてみるのもおすすめですよ。