女同士の喧嘩は超ヤバイ…!恐怖の「女の争い」あるあるエピソード

  • 女同士の喧嘩で「もめる原因」トップ3はこれ!

    非常に恐ろしい「女同士の喧嘩」。では、女性たちは一体どのようなことが原因でもめているのでしょうか?トップ3を順番にご紹介します。

    第3位:陰口を言われた


    女同士の喧嘩で「もめる原因」第3位は「陰口を言われた」ことです。本来、陰口は「当人のいないところで言う悪口」ですが、何らかの理由によって陰口が本人にバレてしまったときにもめてしまうことが多いようです。

    陰口を言われたことを知った女性の多くは、その場で相手に「なぜ陰口を言ったの?」と言及することはほとんどありません。そのため、お互いに個人だけで不信感を募らせてしまい、大きな喧嘩に発展してしまうというケースが多く見られました。

    第2位:ささいな口喧嘩


    女同士の喧嘩で「もめる原因」第2位は「ささいな口喧嘩」です。なにか特別な理由やきっかけがあったわけではなく、その場の雰囲気や小さな勘違いなどから大きな喧嘩に発展することが多いようですね。その内容は「約束をドタキャンした」「外見で気にしていることを言われた」「自慢をされた」など多岐にわたります。

    ささいな口喧嘩は最も仲直りのしやすいパターンでもあります。しかし、プライドが高い人や負けず嫌いの人の場合は、「意地を張ってしまってなかなか解決できない…」というケースもあるようです。

    第1位:男性をめぐる争い


    女同士の喧嘩で「もめる原因」第1位は「男性をめぐる争い」です。それまで仲良くしていた女性同士でも、男性が絡んだとたんに険悪ムードになったり、仲たがいしてしまうことが多いようです。

    さらに、喧嘩には発展しなくとも「男性が絡んだだけで嫌な性格になる」という女性は少なくないようです。「彼氏と無理に会わせようとする」「デートで遊びをドタキャン」「ずっと彼氏とラインしてる」など、「絶対に彼氏を優先!」という態度をとっている女性は気を付けたほうが良さそうですね。