アラフォー独身女性には特徴があった!?結婚できない理由も解説!

  • アラフォー独身女性の特徴

    今の時代、アラフォー独身女性は決して珍しい存在ではありません。知り合いや職場など、身近に一人ぐらいはいても普通です。

    ではアラフォー独身女性の特徴には、どのようなものが挙げられるでしょうか。具体的な性格や行動の特徴をまとめてみました。

    今までずっと実家暮らし


    もちろんすべてがそうとは限りませんが、多くのアラフォー独身女性は実家暮らしをいまだに続けています。

    就職先も実家から通える場所を選んでいるので職場に通うのに都合が良く、家事は母親がしてくれるので家では何もする必要がありません。そのため、実家暮らしのアラフォー女性の中には、料理やアイロン掛けができない人もいます。

    若い頃と生活環境が変わらないので自分が年を重ねている実感がなく、いつまでも娘気分でいるのも特徴です。

    頑固な性格をしている


    アラフォー独身女性は、今までずっと自分のやり方で生きてきました。そのため、自分のやり方に自信があり、今さら自分を変えようとは思わなくなります。良いアドバイスに納得はしても、素直に受け入れることができないので、頑なに自分のやり方を通してしまうのです。

    人の助言や意見に耳を傾けないのも、アラフォー独身女性の特徴の一つです。

    出会いは自然にあると思っている


    アラフォー独身女性の中には、自然な恋愛を経た後の結婚を望む人も多くいます。自然に任せていたから結婚から遠ざかっていたのに、夢見がちなアラフォー独身女性は「運命の人であれば、いつか必ず出会えるはず!」と信じ、自分から行動を起こしません。

    経験から学んでいれば婚活の場に出かけたり、結婚紹介所に登録したり、知人にお見合いを頼んだりするものですが、「意図的な出会いは運命ではない」と考えてしまうのです。

    先輩風を吹かせたがる


    職場などで、年下の女性にいろいろと教えたがるのもアラフォー独身女性の特徴です。

    おおらかに優しく接するのであれば良いのですが、無意識の話し方が上から目線だったり、少し偉ぶって見える態度だったりするため、威圧的に感じる後輩もいるようです。

    アラフォー独身女性が後輩女性にこのような態度で接する理由には、仕事だけは若い女性に負けたくないという、アラフォー女性ならではの複雑な気持ちがあるようです。

    年下女性を意識しすぎる


    今どきのアラフォー女性は見た目も気持ちも若い人が多く、そのため、親子ほど年の離れた若い女性と張り合ったり、逆に無理に若い人たちと仲良くなろうとする人もいます。彼女たちは、若い人と張り合える自分、若い人とも仲良くなれる自分に酔いしれたいのです。

    若い人と自然体で付き合えるのなら素敵なことですが、「無理をしている姿が痛い」などと思われないよう、適当な距離感でスマートに付き合えるように注意したいですね。

    言い訳が多い


    一部のアラフォー独身女性の特徴として、結婚できない自分にコンプレックスを感じるあまり、勝手に被害妄想を膨らませているケースがあります。

    結婚していない理由など誰も聞いていないのに、一方的に言い訳を並べ立てられれば気持ちのいいものではありません。

    ネガティブな考え方が習慣化すると、結婚に対してだけでなく、若くないゆえの理解の悪さや仕事の遅さなど、自分に不利な状況になると言い訳する癖がついてしまいます。