もう会えない…好きな人を諦めるべき?【状況別】辛い片思いの対処法

  • 辛い片思いを終わらせたい!好きな人を諦める方法

    片思いをこれ以上続けないと決断しても、ずっと好きな人だったのですから心がそれについていかないこともあります。そのため、諦めた片思いをズルズルと引きずってしまう人もいます。

    せっかく前に進もうとしても、好きな人を諦められなければまた辛い気持ちを背負うことになってしまうだけですね。そうならないために、ここでは好きな人を諦める方法をお伝えします。

    SNSで繋がるのをやめる


    好きな人の動向を知るにはSNSをフォローするのが一番です。しかし、もう片思いを諦めるのなら、SNSでは逆に好きな人の知りたくない動向を知ってしまうため、辛い気持ちでいっぱいになってしまいます。

    例えば、好きな人に恋人ができたとわかる投稿がアップされれば、消したはずの心の火が燃え始めてしまうこともありますし、嫉妬で冷静な気持ちを保つことができなくなってしまうこともあります。

    そのため、片思いを諦めると決めたら相手のSNSのフォローは外してください。何を投稿してるか気になりますが見ることもやめたほうが良いでしょう。

    趣味・仕事に没頭する


    終わった恋を忘れるには、好きな趣味や頑張れる仕事に没頭するのが一番です。自分の中でリセットする意味でも自分が夢中になれるものをやりましょう。

    何かを夢中になってやっている姿は周りの人は見ていて好感が持てますし、その頑張りに手を貸したくなる人もいることでしょう。

    あなたの知らないところであなたの評価が上がり、恋心を抱く人もあらわれる可能性があります。本来のあなたを取り戻すためにも、違うものに没頭することをおすすめします。

    一人旅に行く


    好きな人を諦めたら、傷心を癒すために一人旅でもしてみましょう。友達とワイワイと行く旅行も癒されますが、一人旅は自分の心と向き合えるからおすすめです。反省や後悔などを含めて、好きな人への気持ちを断ち切ることができるでしょう。

    また、いつもと違う環境に身を置くことで気持ちをリセットすることができますし、美味しいものを食べてきれいな景色を見れば「もういっか」と新たな気持ちで帰ってくることができます。

    一人旅は、いまや失恋を忘れるための悲しい旅行ではなく、新たな人生の幕開けのスタートを切るための旅行。リフレッシュのためにもおすすめです。

    相手の欠点を思い出す


    好きな人と会えなくなったら、相手の欠点を思い出してみましょう。人は、成就しなかった片思いを諦めると好きな人の良いイメージしか蘇らず美化してしまいがちです。

    しかし、そんなときこそ好きな人の欠点を思い出し気持ちを冷静にしましょう。恋をしているときは、その人のことを好きな気持ちから数段素敵に見えてしまいがちです。しかし、欠点は誰にでもあるはず。

    その欠点を改めて思い出すことで「なんだ、普通の人だった」と、気持ちを冷めさせることができます。会えなくなってすぐには無理ですが、時間をおいてやってみると案外すんなりと受け入れられるためおすすめです。