もう会えない…好きな人を諦めるべき?【状況別】辛い片思いの対処法

  • 好きな人と会えなくなる前のアプローチ方法

    好きな人に会えなくなると思うと辛いですね。これを最後に会えなくなる可能性があるのなら、なんとかして会いたいと思うものです。

    ここでは、好きな人と会えなくなる前に会うために有効なアプローチ方法をお伝えします。

    さりげなく「寂しいな…」


    好きな人に会えなくなると寂しい気持ちが湧くはずです。好きと伝えていなくても、その気持ちを素直に伝えることで片思いの相手には、あなたのことを印象付けることができるのでおすすめです。

    それまでなんとも思わなかった人でも、直接「寂しい」と言われればたいていの人は、それほどまでに自分のことを気にしてくれているのかと改めてあなたの存在を身近に感じるでしょう。

    照れくさいとは思いますが、会えなくなってしまう前に勇気を出していってみましょう。そうすることで新たな関係性が生まれることもあります。

    食事や映画に誘う


    異性であっても食事や映画なら誘いやすいはずです。そのため、会えなくなる前にあなたから誘てみてはいかがでしょう?

    このとき、好きな人が好きそうな食べ物や好きなジャンルの映画を選べば誘いにのってくれる可能性は高くなります。

    また、誘いにのるということはあなたのことを嫌がってはいないということです。それをきっかけに次に会う約束を取り付けることもできるでしょう。その波にのってしまえば、あなたの素直な気持ちをアプローチすることが可能なためおすすめです。

    LINEで行きたい場所を伝える


    LINEでやり取りができる関係なら、LINEのメッセージにあなたが行きたい場所ややりたいことを盛り込んでみましょう。

    片思いの相手がそれに反応すれば、一緒にその場所に行こうとか、一緒にやりましょうと誘うことができます。相手の反応が良ければ、会えなくなる前に自分の気持ちをアプローチしてみましょう。

    人は、興味が同じ人には心を開きやすいといわれていますから、それをきっかけに繋がりを深めることもできるためおすすめです。

    押しは強すぎないこと


    好きな人と会えなくなりそうだと、つい焦りを感じてしまいますね。そのため、少しでも接点を持つことができればその勢いで押しを強めてしまうことがあります。

    しかし、片思いの相手はあなたの思いをまだ知らないのですから、きっかけを見つけたからといって急激に距離を縮めようするとあなたを警戒してしまうので注意が必要です。好きな人にとってもあなたが特別な存在になるのはまだ先です。

    好きな人への思いは控えめにして、まずは、知り合いから友達へといったように、関係性を徐々に近づけるようにしましょう。