「ちょろい女」の特徴はこれ!すぐ落とせると思われちゃう原因とは?

  • ちょろいと思われるのは何がダメなの?

    男性からすぐに落とせる女性として見られたり、ちょろいと思われる事は多くの人がそれを侮辱であると捉え、不快に思う人が大半ですよね。しかし、中には「それの何がダメなの?」という意見の人もいます。

    確かに、男性が遊んでいたとしても“プレイボーイ”なんて恰好良いネーミングがつけられたり、少し不公平と感じている人もいるでしょう。

    では、ここでちょろい女と思われる事の何がダメなのか、どんなデメリットがあるのかについて触れてみます。

    男性に見下されがち


    ちょろい、簡単に落とせるという事から、その女性の事を見下してしまう男性もいます。男性というのは勝手なもので、自分がちょろい女性とエッチをしていたとしても、「あの女、ちょろいぜ。」なんて男友達に言ってしまう事もあります。

    ちょろい女という噂が広まる


    ちょろい女である事をその女性本人に、「あなたってちょろい女ですよね?」なんて言う失礼な人はいません。ちょろい女であるという噂が自分の知らない所で広まるんです。

    その噂が広まるのは男性陣の間で広まる事が多いんですが、女性にも広まる事があります。そして、本人に直接それを伝える人もいないまま、噂だけが一人歩きしてしまいます。

    ちょろい女という噂が広まる事も不愉快な事ですが、伝聞を重ねる事でどんどん話が盛られて更に悪い噂へと変わっていく可能性もあります。

    本命になりにくい


    誰とでもすぐに体の関係を持ちそうという事から“ちょろい女”と言われる訳ですよね。つまり、男性としてはそのような女性と真面目に付き合いたいという考えは起こりません。なぜなら、浮気の心配が尽きないのですから、普通は耐え難いものです。

    ですから、浮気されても動じない男性もしくは、自分自身も遊び人でなければまともに付き合う事はできないんです。

    変な男が寄り付く


    先の項の本命になりにくいというデメリットの補足になりますが、本命になりにくいという事だけではなく、もっと重大な問題もあります。

    ちょろい女という噂が広まる事で、その噂を聞きつけた男性の中には色々な印象を受ける人がいます。敬遠する人もいますが、中には「ちょろいのなら、遊んでやろう…。」と悪だくみをする男性もいます。

    もちろん、そのような男は体目当てであり、言葉巧みに近付いてきて都合の良い女にしてやろうとたくらむわけです。