マンネリ解消法はこれだ!マンネリ化カップルの特徴&改善策とは?

  • マンネリ化しないカップルは何が違う?

    大好きな恋人とはできればマンネリ化しないで過ごしたいですよね?ではマンネリ化しないカップルは何が違うのでしょうか?ここでマンネリ化しないカップルの特徴をご紹介します。

    適度な距離で接している


    「常にくっついているよりメリハリをつけるようにしています。」(25歳/男性/IT関連)

    マンネリ化しないカップルは適度な距離感を保っています。大好きすぎて毎日ずっとイチャイチャしていたい気持ちもわかります。ですが距離が近すぎるカップルは、その分すぐに飽きてしまう傾向にあります。大切なのは適度な距離感です。距離をとればいいというのではありません。あくまでも「適度な距離感」です。

    大好きすぎるあまり束縛していませんか?少しの束縛は最初は嬉しい人もいますが、長く続くと窮屈に感じてしまします。一人でいる時間もカップルで過ごす時間も大切にして、メリハリをつけましょう。二人の時間をより一層楽しめるはずです。

    連絡はマメにとる


    「毎日何かしらのやりとりはしてますね。別に必ずするとは決めてないけど自然にしています。」(24歳/女性/保育士)

    マンネリ化しないカップルは連絡をマメにっとっているようです。適度な距離をとるのは大切ですが、心の距離は近いほうがいいですよね。ただ無理なくお互いがしたい時にするのがべストです。付き合いが長くなると、用事がないと連絡しなくなりがちですが、電話とメッセージのバランスを上手にとってコミュニケーションをとっているようです。

    こういった普段の何気ない行動がマンネリ化の解消になっているんですね。会っていない時間も心の真ん中に恋人の存在を感じられますね。

    ありがとう・ごめんなさいをちゃんと言葉にする


    「ありがとうとごめんなさいは出し惜しみしないですぐ言います。」(28歳/女性/販売)

    マンネリ化していないカップルは、「ありがとう」と「ごめんなさい」をちゃんと言葉にして伝えています。日常生活でこの言葉を使う事は多いですが、心で思っていてもちゃんと言葉にして伝えていない人も多いのではないでしょうか?

    言葉にして伝えることはコミュニケーションの基本です。付き合いが長くなったからと言って言わなくてもわかってくれるだろうと思わずに、ちゃんと言葉にして伝えましょう。小さな事にも感謝を忘れずにいる事、悪いと思ったらきちんと謝る事が大切です。お互いの事を思いやっていれば自然にできる事ですね。

    恋愛以外の時間を充実させている


    「彼女は一人の時間もくれるから、二人でいる時も新鮮です。」(33歳/男性/自営業)

    マンネリ化していないカップルの特徴として、恋愛以外の時間が充実していることがあげられます。二人で過ごす時間はもちろん大切ですが、一人の時間もとても大切です。一人の時間を充実させることによって心にゆとりもできますし、より一層カップルの時間を充実させる事に繋がります。

    恋愛以外の時間が充実していれば、マンネリ化の解消に必要な恋人との距離感も自然に保てます。仕事や趣味を大切にしながら、家族や友人などとの時間を作る事で、恋人の存在の大きさも再確認できるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)