既婚者から告白された!不倫の誘い?既婚男性の真意や対処法・断り方

  • 既婚なのに告白してくる男性心理とは

    既婚者から告白してくるなんて、一般常識では考えられません。しかし自分の気持ちをコントロールできない既婚者は多いようで、テレビでも既婚者の不貞のニュースが飛び交っています。一体既婚者なのに告白してくる心理とはどういうものなのでしょうか?

    遊び相手がほしい


    「自分の家庭が出来てから毎日同じことの繰り返しのような気がして、なんだかつまらないんだよね。家族のことは大切に思っているし、蔑ろにするつもりは毛頭無いけど、なんとなくたまには遊びたいと言うか…。既婚者から告白されたら困ると思うけど、遊び相手になってほしいなぁ。」(35歳/会社員/男性)

    家族のことを大事に思っていても、たまには息抜きのために遊びたい既婚者もいるようです。このタイプの既婚者は、家族を裏切るような行為をしたいのではなく、たまには他の女性とお酒を楽しんだり食事をしたいだけでしょう。

    奥さんと上手くいっていない


    「子供ができてから妻は母親業が忙しく、自分のことを構う余裕が無くなってしまった。前はあんなに優しくて、ごはんも美味しかったのに、最近はイライラされてばかりだし、ごはんも作ってくれなくなった。子育てが大変なのは分かるけど、ストレスをぶつけられて辛い。」(33歳/営業/男性)

    新婚の頃はあんなに仲良く楽しく毎日生活していたのに、子供ができてから夫婦仲が上手くいかないという話はよく聞きますよね。男性も育児が大変なことはわかっているし、どうにか奥さんのサポートをしたいとは思っているのに、奥さんにずっと冷たくされてしまうと戸惑ってしまうのかも。

    男としてまだまだ現役でいたい


    「結婚して自分の家庭ができたからといって、男としての魅力を失いたくない。会社の女の子にはかっこいいですねって褒められたいし、憧れられる存在でいたい。そうやってバランスをとるから家でも優しい夫になれるんだよなぁ。」(40歳/会社役員/男性)

    普通の恋愛をしてきた人にとって、一番理解し難いのがこのタイプ。生涯モテ続けたいという願望が強い既婚者です。モテることだけにフォーカスを置けばいいですが、このタイプは女性と浮名を流してなんぼと思っているので、自分が既婚者だからといって抑制することがありません。

    本当に好きになってしまった


    「新入社員で入ってきた若い女の子が、本当に一生懸命仕事に取り組み、お酒の場の振る舞い方や上司との話し方、取引先への対応の仕方などとても好感を持てる女性だった。いつの間にか上司としての気持ちではなく、一人の男として本当に好きになってしまった…。」(38歳/会社員/男性)

    既婚者といえど、素敵な人に出会ってしまうことも。そして恋は落ちるものなので、自分のコントロールの効かない所で純粋に恋に落ちてしまったのでしょう。