同棲なのにセックスレス?同棲カップルがエッチしない原因&解決策

  • 彼氏とのセックスレス解消方法《彼への気遣い編》

    同棲中の彼氏とセックスレスになっている人や、セックスレス予備軍になっている人は、どうしたら彼の気持ちがエッチに向くように仕向けられるのでしょうか?

    セックスレスを解消するためには彼への気遣いもとても大切です。今セックスレスで悩んでいる人は実行してみるといいかも。

    彼をねぎらう言葉をかける


    同棲してセックスレスになってしまったら、まず彼に労いの言葉をかけましょう。同棲するということは、お互いの日常生活の中にお互いが踏み込むことになるので、本当は一人の時間が欲しい人でも彼女がいる空間に帰らなければなりません。

    その家にいる彼女がイライラしてばかりだったり、セックスレスに対する不満ばかりを述べるような彼女だと、彼氏はさらに疲れてしまい「自分を癒してくれる場所はここではない」と感じてしまいます。

    セックスレス気味になってきたなと思ったら、まず彼に「いつもお仕事お疲れ様!頑張ってくれてありがとう」「今日もお仕事お疲れ様!ビール冷えてるよ!」などと声がけをしましょう。

    美味しいごはんを作る


    女性がごはんを「作らなければならない」訳ではありませんが、やっぱり同棲している彼氏は、彼女が美味しいごはんを作ってくれたら嬉しいもの。仕事で疲れ果ててヘトヘトでお家に帰ってきて、好きな彼女と美味しいごはんが待っていてくれたら、仕事の疲れも吹っ飛びます。

    もし料理が得意じゃない人でも、今から料理教室に通ったり、自分にできる範囲で彼のために美味しいごはんを作ってあげましょう。彼を気遣うあなたの気持ちがきっと彼に届くはずです。

    家を整理整頓する


    同棲してセックスレスになってしまった、セックスレス気味という人は、お家の整理整頓をしてみましょう。家具の配置を変えてみたり、カーテンの色を変えてみたり、同じ家でも前とは違った空間にしてみると、新鮮さが戻ってきて、エッチする回数が増えるかも。

    またセックスレスにならないためには、日々の掃除も大切です。エッチをする場所が物で溢れていたり、掃除が行き届いていなくてホコリが落ちていたりすると、彼氏も萎えてしまいます。掃除機をしっかりかけ、時間があるときは雑巾掛けをすると自分も彼氏もスッキリできるでしょう。

    マッサージをしてあげる


    仕事で疲れ切っている彼氏ならば、マッサージをしてあげるのも効果的です。営業などで一生懸命歩き回る仕事だったり、立ち仕事だったりすると下半身が疲れてしまい、エッチをしたい気持ちはあっても身体が反応しないなんてことも。

    そういう時は彼女がゆっくりと時間をかけてマッサージをしてあげることで、下半身の血の巡りがよくなり、エッチをしたくなるかもしれません。特に脚の付け根を優しくマッサージしてあげると、海綿体が刺激されエッチな気分になってくる男性もいるようです。