「別れたい、でも好き…」まだ好きな彼氏との別れの判断基準・伝え方

  • 「別れたいけど好き…」気持ちの整理方法

    彼氏のことが好きだけど別れたい、そんな複雑な気持ちを抱えている方のために、おすすめの気持ちの整理方法をご紹介します。簡単なことなので今すぐに始められます。

    紙に気持ちを書きだす


    なぜ彼氏との別れを考えたのか、その理由をつらつらと紙に書きだしてみましょう。どんな文でも構いません。相手に対して思っている嫌なこと・自分の正直な気持ち・今の時点でどのくらい相手が好きなのかなどです。

    ペンと紙を用意して、あなたが今本心から思うことを包み隠さず書いてみましょう。気持ちを書き出すその文は、誰に見せるわけではないので上手に書く必要はありません。途中で読み返さず、一気に書き上げましょう。

    これ以上書くことがないとペンが止まった時、ここで初めて最初から読み返してください。そこに書かれているのはご自分が書いた文ですが、第三者があなたに質問することをイメージし、自分の心に改めて問うのです。

    連絡先の消去


    こちらから彼への連絡ができなくなるように、一旦連絡先を消去しましょう。別れ話などの決心がついている場合は、先に電話をかけて用事を済ませておくのが良いです。

    別れ話をするかどうか迷っている場合でも、相手はあなたの番号を知っているはずです。こちらから連絡をしないということであなたの異変に気付き、何かしらのアクションをしてくる可能性もあります。

    プレゼントなど思い出の品を捨てる


    彼からもらったプレゼントや記念品、印象深い洋服など、彼の面影を感じてしまうものを一切処分してしまいましょう。それを見れば彼を思い出してしまうというものがそのままだと、頭の中から彼を消し去るのに邪魔になってしまいます。

    一人になることは避ける


    彼氏との楽しかった日々など、一人になるといろいろ思い出されてしまうでしょう。なので、なるべく一人でいることは避け、友達と遊びにいくなり、新しい趣味を見つけるなどして暇な時間を作らないように努力しましょう。