「別れたい、でも好き…」まだ好きな彼氏との別れの判断基準・伝え方

まだ好きだけど、彼氏と別れたいという事情の女性もいるかと思われます。ではなぜ好きなのに別れるのか、その判断はどう決めれば良いのか…迷うというのが正直な気持ちではないでしょうか。本記事では好きだけど彼氏と別れたいと思っている方に判断基準などをレクチャーします。

  • 彼氏を好きだけど別れたい…

    現在お付き合いしている彼氏のことが好きだけど別れたい…何かの理由があり、そう考えている女性もいるでしょう。いっそのこと、好きではなくなったというなら話は簡単です。迷うことなく別れたいという胸の内を彼氏に告げ、お別れすればいいのですから。

    でも男女の仲とはとても複雑です。”まだ好きだけど別れた方がいい”と半分以上、腹を決めている女性のために、今回は彼氏に好きという気持ちが残っている場合のお別れの仕方について考察してみました。

    彼氏を好きでも別れたくなることがある?


    彼氏のことがまだ好き、でも別れたい…そんな経験をしたことがあるでしょうか?その時の理由はいろいろですが、恋愛経験をお持ちの女性なら少なからず、一度はそんな気持ちになったことがあるはずです。そして本当にお別れをするかどうかは、その理由の重さにより判断するのではないでしょうか。

    あなたは彼氏といて幸せ?


    恋人同士が、何もなく常に平和ということはありそうでなかなかありません。好き同士でお付き合いしている恋人同士だとしてもです。むしろ相手に対する不満や気になる欠点などはゼロ!と、胸を張っていえるというカップルなどは少ないでしょう。

    そのように、誰もが相手に対してほんの少し不満や欠点を感じながらも、”それでも幸せ”という感情を抱くのです。ここで改めてお聞きしますが、あなたは彼氏といて幸せですか?その答えが見つからない方のために次からの項目で、いろんな角度からレクチャーしていきましょう。