初セックスどうやるの?「初めてのエッチ」タイミングや注意点を解説

  • 初セックス前の男性の本音

    初セックスという一大イベントを目前に控えた男性の心境や本音とは、一体どのようなものなのでしょうか。期待と股間を膨らませたままで勢いにまかせて初体験をする人や、不安でいっぱいになってドキドキしながら初体験をする人など様々な人がいます。

    では、そんな日常生活では滅多に聞く事のできない「初セックスを控えた男性の本音」をご紹介しましょう。

    下手だと思われないか不安


    「相手もはじめてだったんですが、男としてはリードしておきたいと考えアダルトビデオでテクニックを勉強しました。」(35歳/男性/引っ越し業者)、「ボーイスカウトの先輩が詳しかったので、あれこれ教えてもらいましたね~。」(28歳/男性/アパレル)

    これらを見ても分かるように、男性にとってはいくら初体験であっても無様な姿は見られたくないものです。ですから、アダルトビデオでテクニックを磨いてみたり、先輩から伝授してもらったりと、テクニックの向上には余念がありません。

    不安でいっぱいの初エッチ


    「とにかく不安ばっかりで、とくに拒否られたらどうしようって不安がありました。他にも自分のニオイが臭くないかなぁとか気になったり、うまくセックスできるのかという不安でいっぱいでした。」(20歳/男性/テレアポ)

    このように、男性にとっての初体験というのは不安要素がたくさんあります。そして、男性も女性のようにエチケットを気にしたりと繊細な部分があります。そういった気持ちに男女の差は無いようです。

    ばっちりと綿密に計画をたてて挑む


    「初セックスの時は綿密に計画をたてて、当日は洗面所であそこをしっかり洗ってから挑みました。」(22歳/男性/工場)、「友達に初体験をした人がいなくて、聞ける人がいなかったので、アダルトビデオで必死に予習しましたよ。」(27歳/男性/販売)

    このように、初セックスを迎えた男性はエッチな気分になって自然にしたというより、意外と慎重に計画をたてたり、プレッシャーを感じているんですね。ぎこちない動きをしていても暖かい目で見守ってあげるべきですね。

    興奮しすぎて…


    「初体験の前は興奮しすぎて早くその時が来ないかウズウズしてました。」(34歳/男性/ドライバー)、「動画でしか見た事がなかったから、生身の女性とエッチができると思うと鼻血がでそうなくらい嬉しかったかなあ。」(29歳/男性/介護士)

    この体験談の男性達のように、初セックスを待ちきれない様子でウキウキしている男性もいます。初セックスから不安もなく、緊張もせずにこのように心から楽しみに思えるとは、あがり症の人からすれば羨ましい限りですね。

    痛そうで怖い


    「普通に手で強く触っただけでもイタイのに、セックスなんてしたら血がでるんじゃないかと思ってまじで怖かった」(19歳/男性/学生)、「よくAVとか見てて、痛くないのかなーて思っていたんで自分の初体験の時はドキドキした」(36歳/男性/会社経営)

    このように、痛そうで怖いと思っているのは女性だけではなく男性でも怖がっている人もいるんです。男性のペニスは性感帯でもありますが、急所でもあります。もし触れる機会がある場合、やさしく扱ってあげましょう。