ミラーリングする心理・効果とは?行動を真似する恋愛心理を徹底解説!

好きな人のしぐさをつい真似してしまう、ミラーリングという心理行動があります。恋愛効果があるモテテクとしても有名ですがその真相とは…?この記事では、男性がミラーリングをする恋愛心理に迫り、ミラーリングされた時の対処法を徹底解説いたします!

  • 恋愛におけるミラーリング効果とは

    頬杖をついたら相手も頬杖をつき、足を組んだら相手の男性も…と、「もしかしてミラーリングされている?」と感じた時、気になるのが男性の心理です。

    真似をするのは無意識なのか意識的にミラーリングしているのか?によっても、捉え方は違ってくるもの。好きな男性からミラーリングされた時は、「これって脈あり?」と期待しちゃいますよね。

    でも嬉しくなるのは好きな男性かイケメン限定のようです。どうでもいい男性に何度もミラーリングされると「しつこい!」と思うと同時に、どう対処すべきなのか悩んでしまうはず。今回はそんな「恋愛におけるミラーリング効果」について徹底解説していきます!

    そもそもミラーリング効果って何?


    相手のしぐさを真似する「ミラーリング」とは一体何なのでしょうか。日本語で鏡を意味する「ミラー」が使われていますが、まるで自分が鏡に映ったように相手が真似をするのが特徴です。

    ミラーリングされて「嬉しい」と思う時と、「イライラする!」と怒りすらこみ上げてしまう、この2つの感情の差は何でしょうか?何より、真似をする相手の心には一体どんな心理があるのでしょうか。

    意識的に真似をする人もそうではない人もいますが、気になるミラーリングの心理効果については、専門家の答えを参考にしましょう。

    専門家に聞いた!ミラーリングの心理効果


    心理専門家の話によれば、ミラーリングには「仲良くなれる」という効果があるんだとか。2人の動作がシンクロし合った時は「波長が合う」効果が生まれます。同調効果によって、居心地の良さを感じるといった、心理効果がミラーリングにはあるそうです。

    ただし、良い心理効果が得られるのは、ある程度仲が良い相手限定のみ。今日知り合ったばかりの人にミラーリングされたら、「あの人私のことバカにしてる?」としか思えないですよね。

    ミラーリング効果を恋愛で発揮させるには、さりげなさがポイントです。バレてしまうようなあからさまなミラーリングでは、かえって逆効果だということになり、それはただの「モノマネ」にしかならない可能性もあります。

    脈あり?男性がミラーリングする時の心理


    恋愛心理効果があるミラーリングを、もし気になる男性が使ってきたら「脈あり?」と思いたくなります。でも、それが勘違いだったらガッカリしますよね。そのガッカリ感を減らすためにも、ミラーリングをする男性心理はあらかじめ覚えておきたいところです。

    わざわざミラーリングをして、こちらをイライラさせる男性は、一体何を狙っているのか…その心理状況についても把握しておきましょう。その上で、どんな対処をすべきかの参考になるはずです…!