彼女とハグしたくなる瞬間は?「アレが当たる」意外な男性心理も解説!

  • 今はやめて!女性に嫌がられるハグとは

    恋人とのハグは基本的には嬉しいものですよね。恋人にハグをされて嬉しくないと思う人は男女ともに少ないですし、マイナスな気持ちを抱く人はほとんどいません。

    しかし少しタイミングを間違えると、女性に嫌な思いをさせてしまうことがあります。女性がハグを嫌がるタイミングとは、主にどのような時なのでしょうか?

    集中しているとき


    男女を問わず、集中して物事に取り組んでいるときに作業を妨害されたら腹が立ちますよね。たとえそれが彼氏からのハグだとしても、嫌だと感じる女性は多いです。

    「その日中終わらせなければならない仕事をしている最中に、彼氏から『かまって~』と抱き着かれたときは、少しだけ嫌な気持ちになってしまいました。タイミングを考えてほしい」(24歳/女性/会社員)という意見からわかるように、ハグのタイミングはとても重要です!

    人がたくさんいる場所で


    いくら好きな人からのハグとは言えど「人前でのハグは耐えられない!」と考える女性は多いです。大勢の人の前でハグをすると周りからヤジが飛んでくることもあり、女性はそれを嫌がる傾向にあります。

    「駅前で彼氏にハグされたときは、少し嫌でした。周りの目線が痛かったし、何より恥ずかしかったです」(21歳/女性/公務員)というように女性は周りの目に敏感なので、人前でのハグは避けたほうがよいでしょう。

    軽いノリ


    意外と多いのが「付き合う前に軽いノリでハグを求められたときは正直引いてしまいました...。そんなに軽い気持ちでハグされると、なんとなく複雑な気持ちになってしまいます」(23歳/女性/会社員)という意見。

    付き合う前にどこまで触れ合うかは、彼女の様子を見て探っていったほうが良いです。時には勢いも大事ですが、軽いノリではハグしないようにしましょう。

    上から目線


    「好きな男性から『ハグしたいんでしょ?』と上から目線で誘われたときは、がっかりしました。そういう雰囲気でのハグは嫌だ!」(19歳/女性/学生)という女性もいます。

    自分を引っ張っていってくれる男性は女性に好まれやすい傾向にあります。しかしそれと上から目線は少し違うということを男性は理解しておくとよいでしょう。「自分に好意を抱いてくれていた女性も、上から目線のせいで自分への好意が冷めてしまったらしいです...」(23歳/男性/会社員)というケースもあるため、注意が必要です。
  • ハグの力で恋人と幸せに!

    ハグは恋人を喜ばすことができます。記事でも紹介したように、「こういうシチュエーションいいな」と考えている女性も少なくありません。恋人とのハグは、女性の憧れの行動の1つです。

    しかし時と場合を間違えると、彼女を嫌な気持ちにさせることもあります。男性としても、せっかくハグをするなら彼女を喜ばせたいと思うに違いありませんよね。

    彼女を喜ばせるためにも、彼女の表情や気持ちをよく見て彼女にハグをしてあげてください。彼女が喜ぶタイミングでハグをすることができたら、さらに良い関係になること間違いなしです。ハグで彼女を喜ばせてより良い関係を築いてくださいね!

Photo:All images by iStock