「夫婦の会話がない…」妻・旦那が話さない理由とは?オススメ会話術も

  • 妻が会話をしない理由

    旦那には旦那の言い分があるように、妻にも「会話をしたくない理由」はあります。ここでは、妻の「会話をしたくない理由」を見ていきましょう。夫婦関係で悩んでいる旦那さんには、当てはまったり思い当たることもあるかもしれません。

    真面目に聞いてくれない


    「子供のことで相談があっても真面目に話を聞いてくれない」(34歳/女性/パート)
    「夫婦の話がしたいのに聞いてくれないので、こちらとしても話す気がしない」(27歳/女性/事務職)
    「大事な話をしても旦那は聞いてないので、話したくもなくなった」(34歳/女性/契約社員)

    男女に限らず真面目に聞いてくれない相手とは、「話したくない」と思うのはわかる気がします。思い当たる旦那さんは、妻への接し方を考えてみてください。悩んでいるのは妻も同じということです。

    頼みごとばかりで話したくない


    「普段は話さないくせに、頼みごとがあるときは口を開くのがイヤ」(32歳/女性/専業主婦)
    「あれとって…これやっといて…しか言わないので、私も話さない」(30歳/女性/パート)
    「私の話は聞かないけど、自分の用事はさせようとするので、話したくないし近づくのもイヤ」(28歳/女性/事務職)

    これらも、思い当たる旦那さんは多いかもしれません。「夫婦はフィフティフィフティの関係!」ということを頭に入れておく必要があります。

    気持ちが冷めてしまった


    「恋愛中の頃のような優しさがない旦那にうんざり。話したくもない」(25歳/女性/保育士)
    「何もかも変わってしまった旦那とは話したくない」(38歳/女性/専業主婦)
    「旦那と話したくないのは、ただ単純に気持ちが冷めてしまっただけ」(27歳/女性/会社員)

    ただ単に飽きっぽい性格の妻もいるかもしれませんが、恋愛時代や新婚生活に幸せを感じている妻は多いハズです。旦那さん側の「わかっているだろう…」「一生懸命やっている…」は、妻側には届かない場合もあります。

    話が一方通行でつまらない


    「私がひとりでしゃべってバカみたい。そう感じてから旦那と話さなくなった」(35歳/女性/パート)
    「私の話は聞かないくせに、旦那が好きなことの話をすると長い」(38歳/女性/パート)
    「完全に話が一方通行。お互いに言いたいことを言うだけなので、私は話したくない」(34歳/女性/)

    このように、夫婦の話が一方通行では会話は成立しません。一方的に相手に話されるのも話すのもダメ!旦那に限らず妻のみなさんも、お互いに胸に手を当てて考えてみてください。

    話しかけても無視をされる


    「大事な話をしていても、聞いているのかいないのかわからない」(28歳/女性/パート)
    「話しかけても旦那の返事がないので、自然と話さなくなった」(34歳/女性/専業主婦)
    「旦那は家に帰ればゲームに夢中…。返事もしないのでほったらかしている」(30歳/女性/育休中)

    このような、無反応な旦那は困ったものです。こういうことを繰り返していると、妻の心は一気に離れていくでしょう。旦那さん側も思い当たる場合は、早急に夫婦関係の改善が必要です。