縁のある人とは?不思議な縁がある「運命の相手」特徴はズバリこれ!

  • 勘違いしやすい「縁がない人」の特徴

    縁がある人もいれば当然縁がない人もいます。縁がない人は縁がある人との特徴も似通っているので、勘違いしないよう注意が必要です。では縁がない人とはどんな特徴があるのでしょうか。ここでは縁がない人の特徴についてお伝えしていきます。

    いつも自分のことを優先してくれる


    付き合っているときにいつも自分のことを優先してくれる人は、実は縁のない人の可能性があります。運命の相手はどちらかが無理をしなくても、自然と心地よい関係でいられるものです。

    いつも相手のことを優先している彼氏(彼女)は優しくて素敵ですが、自分の気持ちを押し込めている時点で縁がある人ではないのかもしれません。

    頑張って予定を合わせてくれる


    縁のない人との交際は、運命はあまり味方してくれません。縁のある人はあまり頑張らなくても頻繁に会うことができますが、縁のない人は頑張っても少ししか会えないことがよくあります。

    デートする時間をつくるのにお互いとても苦労しているなら、その人はあなたの運命の相手ではないのかも。なぜか会えない彼氏(彼女)とは縁がない可能性もあります。

    好きなものを自分に寄せてくる


    二人の価値観があまり重なってないのに無理に寄せてくる人は、縁のない人の可能性が。価値観が合う部分が大きいと、無理に相手に寄っていかなくてもある程度安心感を感じられるからです。

    価値観がまったく違うのに自分の気持ちを押し込めてしまう人とは、この先良い関係が築けません。相手の好きなものを好きでもないのに好きだという人は、あなたの運命の相手ではないでしょう。

    約束をしても仕方ない理由でキャンセルに


    縁がない人と約束すると、約束した日に何かしらの理由で都合が悪くなるといったことが起こります。仕事が急に入ったり、親戚関係の緊急の呼び出しがかかったりと、致し方ない理由でデートがキャンセルに。

    本人にはどうしようもない理由なので、ドタキャンされたとしても相手に怒るに怒れません。運命の相手ではない場合、不思議とそういったことが頻繁に起こります。