【男女の行動心理学】恋愛・仕事で大活躍!癖やしぐさで心が読める?

  • しぐさでわかる男性心理

    女性のようなぶりっ子をしない分、男性のしぐさは分かりやすい傾向にあります。ただ、好きな人の前で素直になれず、まるで子供のような行動を取る男性もちらほら…。そんな行動に惑わされて、「もしかしたら嫌われているのかも」と誤解してしまった経験もあるはずです。

    そんなときこそ行動心理学が役立ちます。「しぐさでわかる男性心理」をご紹介します!

    向き合ってくれるのは好意があるから


    「ねえねえ」と話しかけて「ん?なに?」と男性が自分の方に体を向けてくれた場合は、あなたに好意を持っている証拠です。逆に興味がない場合は「返事だけする」ような行動を取るでしょう。体ごと向けてくれるしぐさを取るのは、あなたのことを信頼している証拠でもあります。

    好きな人には話しかけてくる


    「あ、ねえ…」「あのさ…」と、何かと話しかけてくる男性には「好きな人に近づきたい」という深層心理が働いています。自分で自覚していない場合でも、ついつい行動に表れるもの。しかもにこにこした表情なら確実です!

    後頭部を触るのは照れの表れ


    話しかけた男性が、手を後頭部に回して「ポリポリ」するしぐさには、照れている心理が表れています。ドキドキして緊張するのを「なんとか落ち着かせよう」としているしぐさでもあり、ついつい癖でやってしまう男性も多いです。

    唇を噛むのは告白への迷い


    男性が下唇を噛むしぐさをするのは「好きだけど自信がない」といった、どちらかと言えば諦めてしまっている心理が働いている状態。「どうせ俺なんて」と言うのが口癖な男性こそ「悔しい!」と下唇を噛むしぐさを見せます。

    いつも笑顔なのも好きだから


    目が合うたびに「ニコニコしてる」と感じる人がもしいるのなら、その男性はあなたのことを「すごく好き」なのでしょう。「好きな人と目が合うだけで笑顔になっちゃう」という、ストレートな気持ちが顔に出てしまうタイプの男性です。回りくどい解釈をする必要はありません。

    つい目線をそらすしぐさも好きの表れ


    目が合った瞬間に目をそらすしぐさを取る男性も、照れ隠しであることが多いです。とくに目をそらす方向が下向きな男性に当てはまります。ただし、左右どちらか真横に「スッ」と目線をそらすしぐさは「興味がない」という心理です。よく観察をして、うっかり勘違いしないようにしましょう。