中学生女子のダサい服装あるある!ダサいブランド・コーデを解説!

  • 中学生女子のダサい服装の特徴《年齢編》

    なぜかダサく見えがちな中学生女子…。彼女たちの姿を見かけるだけで、胸がモヤモヤするのはなぜでしょう?ここからは、「中学生女子のダサい服装の特徴」をご紹介します。「年齢に合ってない服装」をまとめてみました!

    大人びた露出多めの服装


    中学生女子が憧れがちなファッションと言えば「露出多めの服装」です。オフショルダーを着たがる、スリットが入ったスカートに挑戦してしまう、流行ファッションを着たがる中学生女子にそんな傾向があります。

    未成熟な体型と幼さのちぐはぐ感。ここが「ちょっとダサい」と言われてしまう原因です。

    やたら短いミニスカート


    なぜ?と世間一般の人が感じるのは、中学生女子が「やたら短いミニスカート」に挑戦してしまうところです。中には、中学生とは思えないスタイル抜群の女子もいます。でも大半の中学生女子は「色気」を通り越して「下品」に仕上がっているのが難点です。

    メイクだけが派手


    見逃せないポイントとして、中学生女子のメイクもそのひとつ。最近は特に、「口元だけ赤リップ」の女の子がいっぱいいます。ただ、服装が赤リップに追いついていないので「無理している感」が強調される結果に…。

    透け感強めの洋服


    レースの部分が多めのブラウスや、テロンとした素材の服装をしている中学生女子もちらほら。下着の線がくっきり出ている女の子は、大人をハラハラさせてしまっています。