「恋と愛の違い」その定義とは?男女の意見や名言・診断リストも!

  • 恋を愛に育てるには?

    恋は時間がたつと愛にかわります。ですがすべての恋が愛にかわるわけではありません。恋を愛にしていくには、どうすればよいのでしょうか?ここでは恋を愛に育てていく方法についてご紹介していきます。

    時間をかけて育てよう


    恋が愛に変えていくには、時間がかかります。出会って付き合い初めて、ドキドキしている間は恋です。ですがお互い一緒にいて安心感や幸福感を得られるようになるには、長い時間をかけてお互いを知るという努力が必要。恋はすぐに愛には変わらないのです。

    相手のことを思いやる


    恋を愛に育てていくには、相手のことを思いやる努力か欠かせません。恋は自分を愛してほしいという気持ちが強くあるもの。ですが愛は相手のことを幸せにしたいという気持ちが強くなるものです。恋を愛に変えていきたいなら、相手の幸せを願えるようになることも大切です。

    日常を一緒に楽しもう


    愛は日常をたくさん共有することで生まれます。恋はあこがれから始まりますが、愛は相手の本当の姿を知って受け入れていくことから始まります。どんな残念なところでも許容できるかどうかが、愛を育てられるかどうかの分かれ目に。愛を育てたいなら相手の残念なところも知って受け入れることが大切です。

    ほどほどの情熱で愛し合う


    激しく燃え上がる恋は魅力的です。しかし恋の炎は激しく燃えるほど、燃え尽きるのも早いもの。恋を長く続けて愛に変えていきたいなら、お互いほどほどの情熱で愛し合うぐらいが丁度良いのです。とはいえ恋のペースは自分で調節できないことも多いので、愛に変えていけるような相手と出会うということも大切でしょう。