「恋と愛の違い」その定義とは?男女の意見や名言・診断リストも!

  • あなたの気持ちは恋?愛?診断リスト《女性編》

    彼氏に対して感じているこの気持ちは恋?それとも愛?あなたが彼に感じている気持ちは恋なのか愛なのかを診断できるリストをつくってみました。簡単なリストなので試してみてくださいね。

    何があっても一緒にいたい


    女性が恋に落ちると、多くのケースでいつでも彼と一緒にいたいと思うようになります。少しでも離れていると不安になったり、デートの別れがすごく辛かったりするのは恋です。

    ただし何があっても一緒にいたいと強く思うようになるのは、恋よりも愛の特徴。愛は相手の欠点も受け入れることができるのです。彼がどんな状態になっても、たとえ病気になったとしても一緒に生きていける?という問いに、YESと答えられるならそれは愛です。

    連絡がないとすごく不安


    恋をしている女性は、いつでもどこでも彼氏とつながっていたいと思うもの。彼氏と少しでも連絡が取れないと、不安になってしまうこともよくあります。ラインの返事が数時間なかった、ラインが既読にならなかったといった理由だけでもいろいろな心配をしてしまいます。

    あなたと彼の関係が恋ではなく愛なら、ラインの返信が少しくらい遅くなってもそれほど不安にはならないはず。連絡がもう来なくなっちゃうんじゃないか、と不安に思うのは恋をしているときです。連絡がないとすごく不安か?の問いにYESであれば、あなたの感じている気持ちは恋です。

    愛するよりも愛されたい


    恋をしたての女性は彼氏に愛してもらいたいと強く思うものです。愛される努力や工夫をしても、相手のことをすべて受け止める覚悟や努力をしている人は少ないのでは。

    特に付き合い始めて間もないころは、彼氏のこともよくわかっていないことが多く不安もたくさんあります。彼の関心が自分に向いていないと感じると、とたんに不安になって情緒不安定になることも。愛するよりも愛されたいか?の問いにYESの場合は、あなたは恋をしています。

    彼のことを考えるとすごく安心する


    彼のことを考えるとどんな気持ちになりますか?ドキドキしてしまいますか?それともすごく安心するでしょうか。人によって彼氏のことを考えた時の気持ちは違いますが、ドキドキや不安が強い場合は恋をしている可能性が大。

    反対に安心する気持ちが大きいときは、恋に加えて愛が育ってきています。付き合い始めのころより相手に対する信頼感が増しているので、恋のドキドキよりも愛の安心感をより強く感じるのです。彼のことを考えると安心するか?の問いにYESなら、あなたの感じているのは愛です。

    恋?愛?診断リスト《女性編》


    ・何があっても一緒にいたい:YESなら愛
    ・連絡がないとすごく不安:YESなら恋
    ・愛するよりも愛されたい:YESなら恋
    ・彼のことを考えるとすごく安心する:YESなら愛