付き合って3ヶ月で結婚って大丈夫!?プロポーズの最適な時期とは?

あなたは3ヶ月で結婚することに対して、どのように感じますか?3ヶ月でのスピード結婚は早いですが、大人になればなるほど3ヶ月で結婚を決める人も多いのだとか。今回はそんな3ヶ月で結婚することは大丈夫なのか、プロポーズの最適な時期はいつなのかをご紹介していきます。

  • 付き合って3ヶ月で結婚するカップルは多い!?

    たった3ヶ月で結婚と聞くと、みなさんはどのように思いますか?結婚するのに3ヶ月って相手のことをよく知らないのにできるの?と思う人もいるのではないでしょうか。

    しかし、晩婚化が進む現在、3ヶ月で結婚を決めるスピード結婚をするカップルは意外と多くなってきているのです。

    そこでまずは、付き合って3ヶ月で結婚するカップルが多い理由についてご紹介していきます。

    3ヶ月が1番アツアツの時期?


    人の気持ちを高めてくれる「恋愛ホルモン」は3ヶ月頃から分泌が減少し、3年で消滅してしまうと言われています。そのホルモンの影響によって、カップルは3ヶ月頃までがもっともアツアツの時期。そこから徐々に熱が冷めていき、3年で気持ちが冷めていきます。

    つまり、交際3ヶ月で結婚を意思を固める人が多くなってくるのは、3ヶ月の燃え上がっている時期にこの人とこれから一生一緒にいたいと思う気持ちが芽生えているから。

    3ヶ月に入るタイミングで結婚するのであれば、相手とのラブラブな関係のまま結婚に至ることができます。

    結婚への決断は3ヶ月でしなければ先がない?


    世間ではよく、付き合いが長くなればなるほど、相手のことを良く知れると言います。しかし、実は最骨頂のアツアツの時期(付き合って3ヶ月くらいの時期)に結婚を意識していないと、結婚に至るのが難しいとも言われています。

    なぜなら、付き合って3ヶ月以降は気持ちが冷めていくことが多く、結婚したいという意識に至る確率が低くなっていくとのこと。結婚と恋愛は別物。

    10年近く付き合ってきても別れてしまうカップルがいるように、交際初期から結婚を意識してお付き合いをしていない限り、ただのダラダラとした恋愛になってしまうことがあるのです。

    結婚はタイミングと勢いが重要


    結婚にとってお互いのタイミングと、勢いというものは非常に重要です。しかし、長年付き合うことによって、結婚のタイミングと勢いがなくなり、別れに繋がってしまうカップルも少なくありません。

    3ヶ月で結婚をするカップルは、2人の気持ちが盛り上がっている3ヶ月で結婚を意識し、2人の気持ちに勢いがあるからこそ、結婚に至りやすいと言われています。

    結婚のタイミングと勢いを大事にしていけば、3ヶ月で結婚することは可能なのです。

    3ヶ月で結婚するなら、プロポーズのタイミングは?


    付き合って3ヶ月で結婚する場合、プロポーズをするタイミングは当然、早くなってきます。

    3ヶ月で結婚する場合のプロポーズのタイミングとして、できれば、交際を申し込む段階でプロポーズをしておく方が良いでしょう。なぜなら、結婚するまでの期間で相手のことを把握していく必要があるからです。遅くても1~2ヶ月前にはプロポーズを済ませておく方が望ましいです。