婚活地獄が辛すぎる!30代「売れ残り」女性の厳しい現実・本音とは?

  • 婚活地獄を抜け出すには?

    頑張ってるのに選ばれない、30代なりのアピールをしても結局若い子に持っていかれる…。「じゃあ私はどうしたらいいの!?」とパニックにならずに、ここは冷静に考えましょう。

    婚活地獄を抜け出すためには、「結婚したくなる女性とは?」と考えていけば答えに近づいていきます。その具体的な内容「婚活地獄を抜け出す方法」をご紹介します!

    冷静になって条件を見直す


    相手に求めてばかりいては「高望みばっかり」と呆れられてしまいます。極端なことを言えば、チヤホヤされるのは20代のときだけ。「高年収を狙いたい」といった、20代と同じ条件のままの女性は婚活地獄から抜け出せません。

    「絶対に結婚するぞ!」と誓ったのなら、結婚できるように条件を見直しましょう。男性目線になって「30代の自分はどう映るのか?」をイメージしてみてください。大人の女性として選ぶべき男性像とは、どんな相手でしょうか。

    友人や結婚アドバイザーに意見を求めることも、結婚への近道です。アドバイスはぜひ素直に受け入れましょう。

    焦って決めようとしない


    婚活地獄にハマると必死に抜け出すために、「絶対次のパーティーで決める!」と焦ってしまう気持ちはよく分かります。でも、男性の内面を知ろうとしない態度はとっても失礼。「お金や見た目だけしか見ていない」と思われてしまうのも不本意でしょう。

    「いいな」と思う人がいたら、その男性との結婚生活がイメージできるのか?価値観は合うのか?色々妄想を繰り広げてみてください。また、1度のデートで全てを知ろうと思わないことも大切です。

    何度も会って、仕事や家族の話を色々聞きましょう。フェイスブックや住まいを教えてくれない人は「エセ婚活男」です。そんなヤリ目に引っかからないよう、身体を許すまでは時間をかけるのが鉄則です!

    合コンにも参加する


    結婚するには、出会いの場を広げるのがポイント!婚活地獄から抜け出したい女性は、少し頭をリフレッシュしましょう。そんな時は気軽に参加できる合コンがおすすめ。友達に主催をお願いできれば、自分に合いそうな男性をセッティングしてもらえる、というメリットもあります。

    婚活サイトばかり見ていると、返事がこないだけで落ち込むなど、精神的に疲れてしまいやすいです。婚活パーティも「何だか面倒くさい…」と思い始めたら、ジムや英会話教室などの習い事にも目を向けてみては。

    自分に自信を持つ!


    「30代独身女」というレッテルを貼ってしまうのもNG。前向きな女性は、どんな場へ行っても注目されます。「20代は仕事ばっかりしていて出会いを逃しました!」と明るく言えるくらいの女性なら、婚活地獄から抜け出せるのも早いです。

    男性が30代女性に求めるのは「癒し」や「家事力」だったりします。「料理ができる人ならいいな」と思う男性は多いので、日ごろから料理の腕は磨いておくのもよさそうです。そういった自分磨きを続けることで、身近な男性からのアプローチも期待できるでしょう!