一人旅に出会いはあるのか!?おすすめ旅行先&リアルな体験談も紹介

一人旅での出会いを期待する人はたくさんいます。一人旅に行けば、本当に出会いはあるのでしょうか?「自分は人と話すのが苦手だから」という人にもおすすめの出会いのコツや、具体的な出会いスポットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

  • 「一人旅での出会い」におけるメリットは?

    一人旅は新しい出会いを見つけるチャンスです。

    出会ったからといってすぐに友達になれるとは限りませんが、普段の生活の行動範囲から外に出るだけで日常とは違う視界が開けるはずです。その中で人との出会いがあれば、旅行の素敵な思い出になることでしょう。

    一人旅で知らない人と接触するのは苦手という人もいる中で、「出会いは旅の醍醐味」という考え方も根強く、国内外問わず、旅行先で出会いを求める人も多いのです。中でもシングルの男女であれば、運命の人との出会いを期待する人もいることでしょう。

    では、一人旅での出会いには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

    旅行先で趣味が合う人と出会える可能性が高い


    旅行先を決める段階で興味のある場所を選んでいるわけですから、その時点である程度、趣味や好みが絞られてきます。

    海でワイワイはしゃぐのが好きなら、潜れるほど綺麗な海に行ってみましょう。サーフィンやスキューバが趣味のアクティブな人たちと出会える可能性があります。

    歴史小説が好きなら、観光地となっている有名な神社に足を運んでみましょう。あなたよりもっとコアな日本史ファンや、御朱印集めが趣味の人などとの出会いがあるはずです。

    自分が興味をもった場所に出向けば、趣味が近い人たちと出会う可能性が高くなります。少し言葉を交わせば、趣味を通じて話が弾むのは時間の問題ですから、あっという間に仲良くなれるでしょう。

    最悪、いい出会いがなくても旅行を楽しめる


    旅行の行き先には、もともと自分が興味のある場所を選んでいるはずです。

    風景や文化、イベントや地元グルメなど、理由は人によってさまざまでも、「いつか行ってみたい!」という思いがそもそもあったわけです。なので、たとえ一人旅で素敵な出会いがなかったとしても、「行きたいところに行けた」という満足感は得られます。

    「出会いを見つけるために一人旅する」というように、出会いそのものを目的としてしまうと疲れてしまいますが、一人旅は婚活とは違います。「行きたいところに行って、そこで素敵な出会いがあればいいな~」程度に軽く考えて行けば、旅行自体も満喫できるでしょう。

    一人旅だと、出会った相手とちゃんと向き合える


    「友達が一緒ならいいけれど、一人旅はちょっと無理」という人もいるかもしれません。ですが、友達といることで、気になる人と出会っても思い通りにならないことが出てきます。

    相手と話が弾んでも、友達は退屈しているかもしれません。その点、あなたが一人なら、好きなだけ話していられます。

    また、一人旅なら、素敵な人に出会った時に相手を独り占めできます。友達と一緒だと、もしかしたら相手はあなたより友達の方を気になっている可能性も出てきます。

    さらに、あなたが本気で相手のことを好きになっても、複数だとどうしても「その時限りのナンパ目的」な印象になりますが、一人の場合なら、相手にあなたの本気度が伝わるでしょう。

    旅行先なら失敗しても恥ずかしくない!


    一人旅の途中で素敵な異性と出会い、勇気を出して連絡先の交換を申し出ても、あっさりと断られることもあるでしょう。もしくは、「○○に行くのなら、ご一緒しません?」と誘ったけれど、「一人で行動したいから」と言われることも珍しくありません。

    普段の生活の中で、気になる相手にキッパリと断られたとなれば、次の日から顔を合わせるのも辛いですが、旅行はあくまで非日常です。あなたを知っている人は誰も見ていません。かっこ悪い姿を晒してしまったと思っているのは自分だけです。

    断られたことにクヨクヨしていないで、「こんなこともあるさ」と気持ちを切り替えて、旅行を楽しめばいいのです。