彼女の裸を見た彼氏の本音!きれい?汚い?彼氏の理想の裸になるには

  • うわ…彼女の裸を見て引いてしまった彼氏の本音

    ここまでありとあらゆる妄想を繰り広げてきた彼氏が初めて見る彼女の裸。いざ、タオルを取った瞬間。驚きを超えて「うわ…」と引いてしまった彼氏は、一体何を見てそう思ったのでしょうか…?

    ここでは、「彼女の裸を見て引いた彼氏の本音」をご紹介します。

    背中のニキビが汚い…


    「彼女をくるんとうつ伏せにした時に『赤いブツブツ』が見えた瞬間、ちょっと、いやかなりガッカリしました…」(24歳/男性/運輸業)

    顔のニキビに悩む女性の大半が「背中ニキビ」にも悩んでいるもの。しかも、背中は自分で見えないから厄介です。

    ムダ毛多いな…


    「明るいお風呂場に一緒に行ったら、うっすらとすね毛が見えちゃってすごくショック」(23歳/男性/保険会社)

    うっかり油断しがちな足のすね毛。あとは、処理が甘かったわき毛など。後からその事実を知った瞬間、立ち上がれなくなりますね…。

    乳首黒いな…


    「今の彼女はなんか乳首が黒いんです。顔は童顔なのに…魔法が使えるならピンクに変えたいです。どうにかピンク乳首になる方法をこっそり試したいです」(28歳/男性/出版社)

    「乳首が黒い=遊んでいる」という図式が定着してしまっているのが黒めの乳首を持つ女性の悩み。彼氏に誤解されるのがつらいところです。

    想像以上にぽっちゃりじゃん…


    「服を脱がせたらボヨーンと三段腹が見えてガッカリ。僕が許せるぽっちゃりレベルを超えていました。お願い、お腹引っ込めて!」(30歳/男性/アパレル業)

    洋服の上から「だいたいこのぐらいの太さ」と彼氏はある程度予想してしまう性。その予想はだいたい外れてしまうのもよくある話でもあります。見た目細身な女性でも「お腹だけブヨブヨ」タイプの人は多いです。

    おっぱい小さいな…


    「ブラジャー外すまでは確かに谷間があったんです。でも外した瞬間おっぱいどこいった?状態になって冷静を保つのに必死でした。あのおっぱいはどこへ行ってしまったのか教えてください」(23歳/男性/食品関係)

    偽造ブラ愛用女子は要注意。「俺のおっぱいどこいった?」とジッと観察される日も近いでしょう。必死に谷間を作るほどに「あれ?」という違和感を与えてしまいます。

    お尻が垂れてるな…


    「顔、おっぱいもくびれもまあまあなのにお尻だけが垂れているのはちょっとした悲劇。もうちょいなのにほんと惜しい…でも言えないですね」(29歳/男性/建築系)

    最近「美尻」を目指す女子が増えていますが、始めるなら早い方が良さそう。彼氏は意外とお尻を見ています。