つまらない男の特徴とは?「一緒にいても面白くない」エピソード&対処法

  • つまらない男とはどう話せばいいの?

    どうしても避けられないつまらない男との会話はどうやり過ごせばいいでしょうか。できれば面白くない特徴がある男性とは絡みたくありませんが、そうもいかない場合もあります。そんな時には次のことを参考にしてみてください。

    自分から会話をする


    相手に任せておかずに、あなたが会話の口火を切りましょう。そして、こちらのペースにもっていくのです。つまらない話を聞かされるくらいなら、多少大変でもこちらが積極的に話をする方が良いでしょう。

    こちらが特徴的な話をする


    相手に話をさせずに、こちらが先に特徴的なインパクトのある話をしましょう。そうすれば相手は相づちを打つだけで済みますし、こちらだけが話すという流れができます。

    面白くない話をして反応を見る


    これは逆療法です。あえてこちらがつまらない話をして、相手に逆に嫌な思いをさせるということです。いつもされていることを今度はこちらがして反応を見てみてください。相手がつまらないと思いその場を去ってくれればラッキーです。

    面白くない特徴は無視する


    相手の面白くない特徴は徹底的に無視しましょう。たとえば、無理して面白くないダジャレなどを連発してきたら、聞いていても聞こえなかったフリをしてスルーしてしまうのです。そうやってダメな特徴が見えた時だけスルーしていれば、相手も何かに気付くかもしれません。