女性の「欲求不満」サインとは?意外な効果&ストレス解消法を紹介!

  • 男性の前で出る、女性の「欲求不満」サイン

    欲求不満の女性のサインは、男性の前では特に顕著に表れがちです。

    欲求不満のサインが出ているということは、男性からのアプローチを待っていると考えても良さそうですよね。

    それでは、どんなものがあるのか見ていきましょう。

    女性自身の髪を触る


    毛先を指に巻きつけてみたり、髪をかきあげてみたりと、女性が自分の髪の毛を何度も触っていたら、それは欲求不満のサインのひとつです。

    髪の毛は女性の美の象徴であることから、女性らしく見せたいという心理が髪の毛を触るという行動に結びつきます。

    また、頭をなでられると気持ちが落ち着いたり、気持ちいいと感じるため、髪を触ってほしいという思いからこういった行動をとる場合もあるとのこと。男性から頭をポンポンされるの、女性は好きですよね。

    足を組み替える


    「足フェチ」の人がいるように、セックスアピールを強く感じる部位のひとつが足。女性が足を組み替えると、男性はドキッとしてしまうのではないでしょうか。欲求不満の女性はそれを意識して、足を組み替えることがあります。

    また、欲求不満の女性は、男性を前にして今後の関係を意識してしまい、そわそわと落ち着きが無くなって足を組み替えている場合も考えられます。

    ボディタッチが多い


    男性に対してボディタッチが多い女性も、欲求不満である可能性があります。親しい間柄で、挨拶のように軽いボディタッチをしているだけという場合もありますが、少なくとも女性は全く関心が無い相手には触れたくないと思うはずです。

    ボディタッチをされると、男性側も女性を異性として意識してしまうもの。何度もボディタッチがあると、好意があるのかなと感じる人も多いのではないでしょうか。

    普段はボディタッチをしてこない女性が、お酒の席でベタベタと触ってくるようになった場合などは、欲求不満である可能性が高いと言えるでしょう。

    落ち着きがない


    そわそわして落ち着きのない女性も、欲求不満の可能性があります。

    男性の前で緊張して挙動不審になってしまったり、前述したように足を頻繁に組み替えるのも、落ち着きのなさを表しています。

    また、貧乏ゆすりをしたり、爪を噛んだりとストレスが溜まっていることから出てくる動作も多いです。じっとしていられずについ動いてしまう女性は、かなり欲求不満になっているのではないでしょうか。