塾の先生が好き!付き合ってもいい?アプローチ法は?脈あり判断も!

  • 脈あり?塾の先生が自分を好きか見極める方法

    いくら塾の先生を好きで卒業まで待っても、相手にも自分を好きになってもらえないと付き合える可能性は低いです。先生が自分のことを好きになってくれているか、またはまったく脈なしかできることなら知っておきたいですよね。

    卒業まで気持ちを温めるべきか、それとも次の恋愛に切り替えるべきか判断するためにも、先生の気持ちを見極めることが大切です。

    そこで、ある程度先生との関係ができてきたなと思ったら、次のポイントをチェックしてみて下さい。

    自分だけに優しいなど特別扱いを感じる


    先生も人間ですから、意識している生徒がいる場合どうしても他の生徒とは扱いに差が出てしまうもの。例えば次のようなことが自分に対してだけ見られたら、脈ありの可能性大です。

    ・下の名前で呼ばれる
    ・よく目が合う
    ・先生の方から話しかけてくれる
    ・肩や頭をポンとされるなどのボディタッチがある
    ・相談や質問に必ず応じてくれる
    ・文具など先生の私物をくれる

    好きな子に対して、先生という立場を超えないギリギリのラインで特別扱いをすることはありますので、これらの行動が見られたら期待してもいいでしょう。

    明らかに好き避けされている


    逆に、生徒を好きになってしまったことに戸惑い、気持ちを隠す・もしくは消そうとする先生も少なくありません。そういった場合、先生は不器用な性格であることが多いため、明らかに好き避けするのでわかりやすいです。

    ・目が合うとサッとそらす
    ・質問や相談には応じてくれるが目を見てくれない
    ・二人でいると気まずい空気になる

    好きになった相手にも勉強を教えなければならないので、私欲を押さえて仕事に徹するよう先生も頑張っています。そのため、上記のような冷たい態度になってしまう先生もいますが、嫌われているわけではないので不安になる必要はありません。