塾の先生が好き!付き合ってもいい?アプローチ法は?脈あり判断も!

  • キュン!塾の先生との恋愛エピソード

    実際、塾の先生を好きになったら塾に通うたびにドキドキしてしまうでしょう。好きな人のいる場所に行くというだけで、テンションが上がりますよね。

    ここでは、塾の先生のことを好きになった・先生との恋愛経験がある人のエピソードをご紹介します。オープンに付き合えない関係だからこその、切なくキュンとする話がたくさん聞かれました。

    志望校に受かった日に「好きです」と告白


    「塾の先生のことがずっと好きだったけど、大学に受かったら告白しようと決めてとにかく勉強を頑張りました。無事合格して先生に告白したらOKで。塾を卒業したので、今度デートする予定です!(18歳/女性)」

    大学合格までずっと好きな気持ちを温め、勉強を頑張っていた姿を先生も見ていたのでしょう。一生懸命目標に向かって努力したことで、合格とともに好きな人との恋愛も成就できて幸せいっぱいの大学生ですね。

    好きな先生と一緒にいられるだけで幸せ


    「いつも楽しそうに授業を進める先生を見ているうちに、気付いたら好きになっていました。今は、先生の顔を見ていたり声を聞いていられるだけで幸せです。(17歳/女性)」というように、一緒にいられるだけで幸せという生徒もいました。

    この生徒は、「実は先生に一度告白したことがあります。でも、先生と生徒だから付き合えない、大学に受かったら考えるって…。だから、大学に絶対受かってやると思って今は勉強を必死にやってます。」ということで、切ない思いを抱えつつ日々頑張っているようです。

    塾を卒業したらデートする約束をした


    「先生に振り向いてほしくて、授業の後つかまえて質問したり、いろいろ相談に乗ってもらっていました。好きと言う勇気はまだなかったけど、この前、塾を卒業して大学生になったら一緒にフェスに行こうって約束したんです。もう超幸せ!!(18歳/女性)」

    「塾の先生が好きで告白して、卒業するまで待ちました。この前、初めてデートしたんですけど、私服姿の先生にドキドキ。堂々と付き合えるようになるまで我慢した甲斐がありました。(19歳/女性/大学生)」

    先生と生徒という関係から解放されたら一歩踏み出せるという目標があると、合格へのモチベーションも上がるもの。そして念願の初デートはキュンとすること必至ですね。