「あざとかわいい女子」は最強!服装や仕草などモテる秘密を大公開!

  • あざとかわいい女子に関する専門家の意見やアドバイス

    「あざとかわいい女子」なんて私には無理!と思い込むと損


    甘える方法がわからない女子について書かれた『甘える技術 彼があなたを手放せなくなる魔法』(高野麗子)には、「甘えるなんてキャラじゃない」と思い込んでいる女子に向けて、以下のような記述があります。
    「あなたは、自分のことをどんなキャラに見えると思っていますか?サバサバとしてクールなキャラ、人の世話を焼くことが多い姉御肌キャラ、ときには自虐ギャグで周りを笑わせたりする盛り上げ役キャラ……。いろいろあると思いますが、それはあなたがそう思いこんでいるだけという可能性があります。周りはもっと違う一面も見ていて、たとえば、『クールだけど寂しがり屋なところもありそうだな』とか、『いつも笑わせてくれるけど、ムリしてる日もありそう』なんて思ってくれているかもしれないですよね。こういうギャップがある人は、男性にとっても女性にとっても、本当に魅力的に映るものです。
    普段はクールだったり、デキるオーラがすごかったり、そんな人があなたに『ちょっと相談に乗ってほしいんだけど……』『ちょっとヘコんでるから、ごはん付き合ってもらえない?』と声をかけてきたら、あなたは『この人、キャラと違うことをしていて不快……』なんて、嫌いになるでしょうか。そんなこと、ありませんよね?『他の人は普段のイメージと違うことをしてもOKだけど、私だけはNG』なんて、急に自分だけを特別扱いするのは、おかしな話です。『もしかしたら、私が甘えても、かわいいのかも?』と思いこむ努力をしてみませんか。」
    ギャップがある人は、周囲をドキドキさせるもの。それなら自分のギャップにも誰かがドキドキしてくれるはず。まずは自分の意識を変えることが必要なようです。

    「イイ女」になって自分に自信を持つことが必要


    自分に自信が持てると、異性に対して甘えることも、あざとかわいい振舞いをすることにも抵抗が少なくなるのではないでしょうか。『女の仕掛け 男に好かれる賢女のルール』(壇れみ)には、「イイ女」になるために以下のような記述があります。
    「〝ああなりたい〟というイメージが自分のなかにあるか、考えてみよう。当然、誰かの真似をするのではなく、自分の魅力を発揮したいと思う方もいるだろう。しかし、真似たところで、誰かと同じになれるわけがないのだ。そこは肩肘張らずに、人の素敵なところはどんどん取り入れたほうが手っ取り早いし分かりやすい。それと同じく、〝こうはなりたくない〟というパターンも常に記憶していくようにすると良い。欠点をなくしていくというのは、イメチェンのような願望が薄いためか、自力では意外と気付かないものなのだ。人の振り見て我が振り直すか、はじめからやらないようにする。むしろこちらのほうが大切かも知れない。」
    “ああなりたい”“こうはなりたくない”のいずれにしても、他人の観察をして、自分に取り入れることが大切だということがわかります。

    男性にとって効果のあるリアクションこそ恋愛に直結


    理想の自分になれたら、異性と関わる時に好感を持たれるリアクションを身に付ける必要があります。これについて、『ズルい恋愛心理術 メンタリズムで相手の心を97%見抜く、操る』(ロミオ・ロドリゲスJr.)には、こう書かれています。
    「男性は、女性のリアクションを重視しています。そのリアクションによって、『オレってすごい』『オレってデキる』『オレってかっこいい』と自信を持つことができ、自分の価値を認めてくれる人を好きになります。逆に、価値を認めてくれない人からはすぐにでも距離を置きたいと考えます。では、どんな反応が正解かというと、『表情は少しオーバーに、声は明るく』です。相手の話に、自分でも少しオーバーかなと思うくらいの反応をするのでちょうどいいと考えてください。オーバーにするとしらじらしいと思われるのでは、と心配する必要はまったくありません。あとは明るい声で『えー、すごい!』『そんなこと、本当にあるんだぁ!』などと応えます。声の明るさと相手の気分の良さは、比例していると考えてください。」
    また、興味が持てない話題の時こそ本領発揮できるよう、以下のようなアドバイスが書かれています。
    「相手の話に興味を持てない場合もあるでしょう。たとえば女性が男性からプラモデルやギャンブルの話をされても、男性が女性からファッションや芸能情報などの話をされても、共感するのが難しいケースがあると思います。そんなときには、あなたの本意はどうあれ、共感しているポーズくらいはとるようにしましょう。話をしっかり聞いているかどうかは、主にうなずき、表情、言葉に対しての反応が重要です。」
    興味を持てない話でも、関心があるようにオーバーリアクションをすることで、相手の気分も良くなり、あなたの評価もアップするでしょう。

    <参考文献>
    『甘える技術 彼があなたを手放せなくなる魔法』(高野麗子)
    『女の仕掛け 男に好かれる賢女のルール』(檀れみ)
    『ズルい恋愛心理術 メンタリズムで相手の心を97%見抜く、操る』(ロミオ・ロドリゲスJr.)

Photo:All images by iStock

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)