「あざとかわいい女子」は最強!服装や仕草などモテる秘密を大公開!

  • あざとかわいい女子になる方法

    では、結局あざとかわいい女子になるには何をすればいいのか?ここがみなさん1番気になりますよね!

    今回は実際に生の声を参考にいくつかピックアップしてみました。ちょっと意識するだけで簡単にできてしまうものが多いので、ぜひ参考にしてみてください♪

    何をしたら喜ばれるか?を常に意識する


    「相手が望んでいることを想像する」というのはモテるためだけでなく、どんな状況でも大切になってきます。言い換えると、当たり前の気遣いをしっかりできているかどうか、これが重要なのです。

    「いつもはハイテンションで話しかけてくる女性がいるのですが、僕が仕事で落ち込んでいたとき、気持ちを察して『おつかれさま』とだけ一言言って差し入れをそっと置いていってくれた。デキる女性だな、と素直に感心した。」(27歳/男性/広告)

    この部分がちゃんとできていると、「気の利いた子だな」「気遣いのできるいい子だな」と男性はあなたのことを丁寧でしっかりした女性として見てくれるようになります。

    男女平等にふるまう


    「言葉遣いが丁寧でで笑うときも口を手で抑えながら笑う女子がいて、上品でいいなと思っていたんですが、あるときその子が女友達と『まじやべぇ』などと言いながらガハガハ笑っていたのを見て、女性って怖い...と思ってしまいました。」(22/男性/大学生)

    「素直で優しく、いつも『お疲れ様です』と言ってくれる後輩がいるのですが、あるときその子が同性の部下に『え?何でこれもできないの?』などと冷たく当たっているのをたまたま見てしまい、どこか残念でした。」(29/男性/営業職)

    これは少し冒頭でも触れましたが、意外と男子は女子の態度を見ています。男性の前だけキャラを変えたところで、バレてしまい「なんか腹黒そう...」「計算高そう...」とマイナスな印象を与えてしまうようです。

    適度に男性を頼る


    最近はバリキャリ女子が増えてきたり、自立している女性がカッコいいと言われたりします。

    確かにそのようなキラキラした女の子はとても魅力的ですが、完璧すぎると男性から「1人でも生きていけそう」「俺の入る隙が無さそう」などと思われモテからは遠ざかってしまいます。

    「元カノは割と何でも自分でこなすタイプで自立していてかっこいいなと思ったから付き合ったのですが、あまりにも全部自分でやろうとするし仕事もひとりでバリバリやるタイプだからどこか引け目を感じてしまいました。ちょっとは頼ってくるくらいの女性の方が気が楽でいいです。」(27/男性/出版)

    全然男の手なんて借りなくたって生きていける!という女性の方も、あえて頼ってあげることで男性の庇護欲を刺激してあげるのがいいかもしれません。

    たまに小悪魔になってみる


    あざとかわいいといえば真っ先に思い当たるのがこの小悪魔系女子!「清楚で大人しくて従順な子」もモテますが、やはりちょっぴり小悪魔の方が男性は飽きずに追いかけたくなります。小悪魔独特のちょっぴりミステリアスでつかめない部分に惹かれる男性は多いみたいですね。

    「今付き合ってる彼女がけっこう小悪魔で、俺にデレデレかと思ったら急に自分の時間を確保し出すなど、たまに行動が読めないときがあります。最初は困るときもあったけど他の女性と違ってて面白いからいいと思います。」(23/男性/自営業)

    小悪魔になりたいけど自分は全然小悪魔系じゃない...と思っている女性でも、大丈夫!例えば、男性に意見を合わせすぎず自分の意見を大切にしてみるだけでもいいのです。

    「小悪魔系女子」は「駆け引き上手であざとい子」だけを指すわけではありません。自分の感情に素直に生きている様子も、男性にとっては魅力的な小悪魔女子として映るもの。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)