【告白されたい女子必見!】好きな人に「絶対告白させる方法」まとめ

  • 好きな人に告白させる方法《駆け引き編》

    告白されるために必死になり過ぎても「ほかの男も誘ってるんじゃ?」と誤解を与えるもの。そうならないためには「引きテク」を駆使することも振り向かせるコツです。

    「好き」と告白されるには、告白せざるを得ない状況を作りましょう。告白されたい女子なら、こんな駆け引きも使うべし。

    友達に「付き合ってる」噂を流してもらう


    好きな人に意識を高めてもらいたいなら周りから囲っていくのがベター。友達に、自分と好きな人が「実は付き合ってる」というデマな噂を流してもらいましょう。

    この駆け引き術は「いい雰囲気なのに煮え切らない2人」に有効です。どうしてもあと一歩が踏み出せない男性に「じゃあ付き合うか」と決意させる最後の手段。周りから「いい加減付き合っちゃえよ」と言われて意識させるのが狙いです。

    自分からデートに誘う


    アプローチしてもなかなか告白されないのなら、思い切ってデートに誘いましょう。「今度2人で遊ぼ」と誘うことで「告白されるのかも?」と期待させることができます。

    告白されたい女子が「自分からデートに誘う」のはある意味タブー。でも、どうしても煮え切らない相手なら「告白されるタイミング」を作るしかありません。とくに草食系男子は「自分から誘うものか」と思っていることもあります。

    「告白するの苦手」と言ってみる


    「告白される」には「決して自分から告白しない」のが鉄則。告白された方が「愛されている」実感も倍増です。

    だからこそ好きな人には「私、告白するの苦手なんだ」と打ち明けておきます。このセリフを裏返せば「告白されたい」。「それって俺に告白しろって意味か…?」と悩ませてください。好きな人にこの気持ちをしっかり伝わるように、ジッと見つめて言うのがポイントです。