【告白されたい女子必見!】好きな人に「絶対告白させる方法」まとめ

  • 好きな人に告白させる方法《デート編》

    距離を縮めるためにも「2人きりのデート」は必須項目。「今度2人で出かけない?」と好きな人に誘われたら嬉しいものです。

    告白されるには2人きりになることが先決です。でも自分からデートに誘うことは勇気がいりますよね?それなら、デートに誘ってもらうところから誘導しちゃいましょう。

    デートに誘ってもらえるよう誘導する


    好きな人からデートに誘われたいならこんな誘導テクを使いましょう。思わず「一緒に行く?」と言わせるには、好きな人の趣味を利用するのが一番。

    映画好きな人なら「あの映画ってもう見た?」と。食べ歩きが好きな人なら「こないだ言っていたお店ってどこにあるんだっけ?」と。どちらも思わず「今度行く?」と言いやすい状況なのがポイント。「デートに誘わない訳にはいかない」と思わせるのがミソです。

    告白されたいのなら、とにかく2人で会うチャンスを作りましょう。好きな人も告白するチャンスを狙っていたなら「今日こそは」と決めてくる可能性大です。

    告白しやすい場所でデート


    デートに行ったら「告白される状況」をうまく作るのが大切。いいムードになれる「告白しやすいシチュエーション」を仕掛けていきましょう。夜景の綺麗な場所がとくにおすすめ。

    告白をする人は「デートの帰り際」を選ぶもの。そこで綺麗な夜景が盛り上げてくれれば、告白されても良い思い出になるのでおすすめ。ただ、人ごみは避けて2人きりになれる場所に移動しましょう。

    夜景の見える公園のベンチがとくにおすすめ。「今日こそ絶対告白されますように」と願いを込めてデートに挑みましょう。

    2人きりの空間に行く


    告白できない男性は「告白するタイミング」が掴めていません。とにかく2人きりになれる空間へ行って、「今こそ告白のチャンスだ」という場を与えます。

    カラオケボックスもいいですがムードに欠けてしまうので、ドライブデートに誘い出してみましょう。車中で2人きりになればずっと近距離で会話ができます。帰り際に「夜景が見たいな…」と話す時間を作るのがポイント。

    好きな人の目をジッと見つめて告白されるのを待ちましょう。なかなか告白されない場合は2択を用意。「私のこと好き?嫌い?」と選択させれば「好き…」と言うはずです。