【告白されたい女子必見!】好きな人に「絶対告白させる方法」まとめ

  • 好きな人に告白させる方法《言葉・LINE編》

    相手が思わず「好き」と言ってしまうのは、会話の中のこんなひと言。好きな人に告白されたい女子はこの会話テクを積極的に使っていくべきです。告白される日がうんと近づいてきますよ。

    何気ない会話やLINEの中に交えて、「告白しちゃおうかな」と思わせましょう。

    恋バナを積極的にしてみる


    告白されたい人には恋バナを仕掛けてみてください。「好きな人っているの?」「今までどんな人と付き合ったの?」と、会話を恋愛モードに持っていきます。

    好きなタイプを知るきっかけにもなるので有効です。「好きな人には自分から告白する方?されたい方?」と、告白のタイプも突っ込んで聞いててください。そこで「告白されたい、告白したことがない」と答えが返ってきたら、作戦変更した方がいいかもしれません。

    「告白されたい」と希望する草食系男子もいます。それでも、恋バナをすることで2人の間にドキドキする空気を漂わせることができます。目の前にいる人への告白シーンを連想させて距離を縮めてしまいましょう。

    「一緒にいると楽しいな」


    告白されたい相手に「一緒にいると楽しいな」と伝えましょう。(あれ?告白されるのかな?)と相手に予感させることができます。「この子となら付き合ってもうまくいきそう」と実感させることができれば、告白される日も近いはず。

    「私と一緒にいて楽しい?」と上目づかいで覗き込むことができればもう上級者。思わず「うん、楽しい」と恥ずかしいことを思わず答えてしまう破壊力も持っています。そこで「俺、この子のこと好きだ!」と気づかない男性はほぼいないはず。

    わかりやすく褒める


    「さすが!」「すごーい!」といった感じでわかりやすく褒めるのも告白させるためのテク。褒められて嫌な気持ちになる人はいません。人間の心理として「褒めてくれる人」とは「一緒にいたい」と自然に思うもの。

    しかも「俺だけ褒めてくれるよね?」と気づけば、いやおうなしに意識するでしょう。「褒め上手な女子」は「付き合ってもいいかも?」と思わせるほど好感度高め。褒めてくれる彼女がいれば無敵にさえ感じるものです。

    ただし「告白されたい」一心で、わざとらしさが出てしまわぬよう注意しましょう。

    「彼女いないの?」


    「彼女いないの?」は告白されたい女子は絶対使うべきセリフ。「ねえ、彼女って…今いないの?」と聞かれたら、間違いなく「俺のこと好きだよね!」とひらめきます。

    LINEで「彼女いないの?」と聞かれた男性は、「今いないけど」と答えたあとの返事に思わず期待します。「もしかしてこれ…告白されるんじゃね?」とドキドキするでしょう。でも返事は「ふーん、そうなんだ」とわざと素っ気なく返します。

    「○○くんの彼女になる人は幸せだよね」という強烈なひと言を送ってください。「これ…告白されてるよね?」と悶々とするでしょう。うまく誘導できれば我慢できずに「俺の彼女になる?」と告白させることに成功するかもしれません。