結婚に前向きじゃなかった彼氏がプロポーズを決意した瞬間5パターン

  • 【2】記念日などの区切りのタイミングで将来について話し合ったとき

    「いずれ決断しなきゃというのは、男なら多かれ少なかれ意識しているものです」(20代男性)など、心の片隅にあった「結婚」を現実のものとして考えたとき、プロポーズに向けて背中を押される人もいます。長く交際して「そろそろ…」という雰囲気になってきたら、「将来についてどう思う?」と切り出してみてもいいかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)