LINEが苦手な彼氏とのコミュニケーションの工夫5パターン

  • 【5】会う頻度を増やすなど、リアルなコミュニケーションを密にする

    「マメに会っていれば、LINEで連絡する必要もなくなるので…」(20代女性)など、一緒にいる時間が長ければ、LINEでやりとりする必要もなくなるという意見です。会えない時間の寂しさを埋められずにLINEを連投しがちな人は、いっそ同棲を提案するのもいいかもしれません。

彼氏のタイプに合わせて作戦を考えましょう。(田中健斗)
Photo:All images by iStock