好きな男性に送って後悔した「真夜中のLINE」5パターン

  • 【2】好意があるのがバレバレな「あなたの声が聞きたいな」

    「付き合ってる彼女なら『かわいいな』と思うだろうけど、ただの知り合いの女だったらキモイですよね」(10代女性)など、「声が聞きたい」のが本音だとしても、片想いの段階でぶつけてしまうのはアウトかもしれません。夢でカレの甘い声を聞かせてもらえることを期待して、ひとまず布団を被って寝てしまいましょう。